Skip to content

Toolkit
自由自在にビデオ/オーディオ/画像を処理できるツールキット

バージョン 1.0.2.3 (2023/10/11)
Windows

もっと多くの機能

汎用性の高いオーディオ/ビデオ/画像編集ツールキットとして、Toolkitは、オーディオ、ビデオ、画像の処理、変換、編集を簡単かつ効率的に行うための20種以上のユーティリティツールセットです。GIFの作成、JPG/GIFなどをMP4に変換、画像加工や、MP3抽出、音声編集・変換、動画編集・変換、MP3結合、動画��繋ぎ合わせ、字幕追加、透かし追加、手振れ補正、静止画抽出等々20種以上の機能が搭載されます。画面収録機能も開発中、今後もっと多くの機能が期待されます。一目瞭然な使い方と軽量さが特徴です。

  • ビデオを目的の形式のビデオに変換できます。

  • 不要な映像をタイムラインから切り取り、長いビデオを短くします。

  • 特別なニーズに応じて、動画再生速度を加速または減速します。スロー再生や倍速再生を可能にします。

  • 動画を水平または垂直に反転またはミラーリングして、間違った撮影角度を修正します。

  • 動画を水平または垂直に回転させて、意図しない間違った撮影角度を修正します。

  • 動画から不要な外側の領域を削除して、フォーカスされた部分を表示します。

  • ビデオをシャープまたはアンシャープして、ぼやけたビデオをより鮮明で自然でリアルに見せます。

  • オーディオを目的の形式のオーディオに変換できます。MP3変換、FLAC/M4Aなどの変換はできます。

  • オーディオファイルから不要なクリップを切り取り、長いオーディオを短くします。

  • 特にノイズの多い環境で簡単に聞こえるように、音量を上げます。

  • 任意の動画ファイルからGIFを作成してソーシャルネットワークで共有したり、チャット絵文字として使用したりできます。

  • 時間またはフレーム間隔に基づいて、ビデオからスクリーンショットを撮ります。

  • すべての形式のインターレース動画をプログレッシブ動画に変換します。

  • GoProや他のデバイスで撮影されたビデオのブレ問題を補正します。

  • GoProや他のデバイスで撮影されたビデオのノイズを除去します。

  • 複数のオーディオファイルを結合して、より長い時間の1つのファイルにマージします。

  • 複数のビデオファイルを結合して、より長い時間の1つのファイルにマージします。

  • 一定量のゲインを適用して、オーディオの振幅を目標レベルにします。

  • カスタムテキストの透かしをビデオに追加します。

  • カスタムタイムスタンプの透かしをビデオに追加します。

  • カスタム画像の透かしをビデオに追加します。

  • GIF画像をMKV / MP4動画に変換します。

  • 写真や画像をMKV / MP4ビデオに変換します。

  • 特定の動画ファイルに外部字幕を追加します。.ass/.srt字幕などに対応し、フォント/カラー/大きさ/位置などを調整できます。

  • 動画ファイルから音声トラックを抽出できます。

  • 動画ファイルから字幕を抽出します。

  • 動画と音声を分離しますが、ビデオファイルのみを出力します。

  • オーディオとビデオを1つのファイルにマージします。

まもなく登場の機能

  • タイトル、ジャンル、リリース日、監督など、ビデオファイルのメタデータ情報を編集します。

  • タイトル、ジャンル、アーティスト、アルバムアートなど、オーディオファイルのメタデータ情報を編集します。

  • 特定の動画ファイルに外部字幕を追加します。.ass/.srt字幕などに対応し、フォント/カラー/大きさ/位置などを調整できます。

  • 2D動画をサイドバイサイド3Dビデオに変換し、またはその逆に変換します。

より多くのツールがまもなく登場
  • 好きなように動画を変換&編集

    プロのように動画変換モジュールでビデオを編集および変換します。すべての形式のビデオをH.264 / H.265 / MPEG 4エンコードMP4 / MKVビデオに変換することができます。また、不要なクリップをトリミング、不要な映像を切り取り、ビデオを時計回りに回転、 反時計回り、再生のスピードを調整、解像度、フレームレート、ビットレート、コーデック、サンプルレート、ボリュームなど、必要なときに特定のオーディオおよびビデオパラメータを編集することもできます。

    動画編集を開始
  • 好みに応じて音声を変換および編集

    同様に、オタクのように音声変換モジュールを使用してオーディオを編集および変換します。すべてのフォームのオーディオファイルをAAC / AC3 / FLAC / M4A / MP3 形式に変換し、お持ちのデバイスで楽しんだり、テーマソングや音楽を抽出したりします。特定のビデオから不要なクリップをカットし、ノイズの多い環境のボリュームを増幅し、コーデック、サンプルレート、ビットレート、チャンネル、ボリュームなどの特別な要求を満たすためにオーディオプロパティをリセットします。

    動画編集を開始
  • スクリーンショットを撮るまたは動画からGIFを作成

    「ビデオを画像に変換」モジュールを使用すると、選択した時間間隔またはフレーム間隔に基づいて、最愛の映画やテレビ番組からJPGまたはPNG画像を取得できます。お気に入りのスターやキャラクターのHD壁紙をGoogleで検索する時代は終わりました。ただし、「ビデオをGIFに変換」モジュールは、ビデオからGIFイメージを作成するGIFメーカーです。さらに、「画像から動画を作成」モジュールは、画像を素晴らしい動画に変換する方法を開発中です。

    GIF作成を開始
  • コンピューター画面を記録する

    スクリーンレコーダーは文字通り、コンピューター画面からすべての映像をキャプチャし、すべてのシステムサウンドとマイクを介して音声を入力します。ソフトウェアやアプリのビデオガイドを作成したり、重要なビデオ会議を追跡したりする最適な方法です。ただし、ウェブカメラレコーダーでは、コンピューターのウェブカメラの前で起こっているすべての動画、YouTubeチャンネルのイントロビデオ、またはLinkedInページを撮影する別の方法があります。

    * まもなく登場

今すぐToolkitを利用して動画を編集しましょう!

今すぐ購入
無料ダウンロード >
100%安全(ウィルスチェック済)
  • 1億+
    ダウンロード
  • 50回+
    アップデート/年
  • 8,000万+
    世界中のユーザー
  • 99%
    タスク成功率

使い方

DVDFabツールキットは、独立して動作する多数の便利なツールで構成されています。各ツールは、簡単な手順で作業を完了できます。ホームページから需要に応じて相応なツールを選択するだけでいいです。

  • プログラムを起動し、オプションバーから「変換」を選択してください。 入力したいムービーを画面上にドラッグ&ドロップ後、「+」ボタンをクリックしてください。

  • 変換したいファイルを選択後、プロファイルスイッチャーをクリックし、出力したいプロファイル / デバイスを選択してください。出力ファイルのタイトル / オーディオトラック / 字幕ストリームを設定します。</br>さらに「詳細設定」から、オーディオ / ビデオのフォーマット / ビットレート / チャンネルなどパラメータを調整できます。また、「編集」オプションからクリッピング(不要箇所削除) / デコレーション(ビデオエフェクト)など簡易編集・加工も行えます。各種設定が完了後、「保存先」をクリックし、出力先を選択します。

  • 「開始」ボタンをクリックすると、変換が開始され詳細な進行状況が表示されます。また、全タスク終了後の挙動を指定できます。挙動は、シャットダウン / プログラム終了 / 休止(スリープ) / 何もしない から選択できます。

バージョン情報
product img
バージョン1.0.2.3
必要な動作環境:2023-10-11
必要な動作環境
  • Windows 11/10/8.1/8/7 (32/64 bit)

  • Pentinum II 500 MHz

  • 2GB RAM

  • 10GBのハードディスクス空き容量

  • インターネット接続環境(アクティベーション / プログラムアップデート等に必須)

01 入力フォーマット 3GP、ASF、AVI、FLV、M2TS、MOV、MP4、M4V、MPEG、DAT、MKV、RMVB、RM、TS、VOB、WMV、MP3、AAC、AC3、M4A、FLAC、JPG、PNG、GIFなど
02 出力フォーマット MP4、MKV、MP3、AAC、AC3、M4A、FLAC、JPG、PNG、GIF

様々な手段で迅速なサポートを提供する

製品の購入や使用に質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。当社のサービスチームはいつでもお手伝いします。 ライブチャット、電子メール、フォーラムのいずれを介しても、できるだけ早く問題に対処します。
kefu.png
年中無休オンライン
カスタマーサポート
12時間以内対応
1対1のインスタント
ライブチャット