どうやってMacでDVD&ブルーレイ映画フォルダを再生しますか。

2019/03/17


DVDFab MacブルーレイプレーヤーよりDVD&ブルーレイフォルダを無料で再生できます。いくつかのDVD&ブルーレイ映画フォルダがバックアップされた場合、これらをDVDFab Mac ブルーレイプレーヤーで自由に再生できます。操作と映画観賞体験が非常に素晴らしいです。以下は、シンプルなガイドです。

 

MacDVD&ブルーレイ映画フォルダを再生する->ステップ1DVDFab Mac ブルーレイプレーヤーを起動する

 

まず、DVDFab Mac ブルーレイプレーヤーをダウンロードしてインストールします。https://dvdfab.org/mac-blu-ray-player.htmから最新の公式バージョンをダウンロードできます。

インストールした後、デスクトップに表示されたアイコンをダブルクリックして起動します。

 

MacDVD&ブルーレイ映画フォルダを再生する->ステップ2DVDやブルーレイフォルダをインポートする

 

このプレーヤーのメインインタフェースに「ファイルを開く」オプションがあります。このオプションをクリックして再生したい動画ファイルをインポートします。そして、映画の読み込みプロセスは数秒しかかかりません。

 

 

MacDVD&ブルーレイ映画フォルダを再生する->ステップ3:映画を再生する

 

DVDフォルダであったら、読み込みプロセス後、直接に再生できます。

 

 

もし、ロードする映画フォルダがブルーレイの場合、再生する前に再生モードを選択する必要があります。

 

 

「クリック& シンプルモード」を選択する場合、「再生」ボタンをクリックして柔軟に再生できます。或いは、「他のタイトル」リストでほかのタイトルを再生できます。そして、このモードで基本的な映画情報が提供されます。

 

 

もし、ブルーレイを独立なブルーレイプレーヤーのようにブルーレイを再生したい場合は「フルナビゲーションモード」を選択してください。そして、完璧なコントロール経験を得ることができます。

 

 

MacDVD&ブルーレイ映画フォルダを再生する->ステップ4:再生中にコントロールと設定

 

映画の再生中、数クリックにより再生をコントロールや設定できます。マウスをスクリーンの底部に移動するとコントロールバーが表示されます。このコントロールバーで停止、一時停止、ボリュームアップ、ボリュームダウン、早送り、巻き戻しなどをコントロールできます。

 

 

マウスをするスクリーンのトップに移動して表示されるもう一つのバーでフルスクリーン再生モードなどを設定できます。

 

 

スクリーンを右クリックしたら一つの設定パネルがポップアップされます。この設定パネルで他の映画ファイルやディスクを開く、再生をコントロール、オーディオと字幕を設定することができます。

 

 

もっと詳しい情報はhttps://dvdfab.org/mac-blu-ray-player.htmまでにご参照ください。

① 全てのDVD・Blu-ray・4K UltraHD Blu-rayを再生可能で、ナビゲーションメニューに対応
② メインムービー(本編映像)のみを観たい方に「シンプルモード」を提供
③ ほとんどすべての一般的なオーディオおよびビデオフォーマットを無料で再生
④ 3Dビデオ、4K HDR10 、ドルビーアトモスとDTS HD オーディオにも対応
⑤ DVD・Blu-ray・4KブルーレイをISOファイル化してローカルメディアライブラリに取り込み可能

  • 25%Off

    ディスカウント

    25%の割引を全店の無期限版製品に提供致します。
    チェックアウトページにクーポンコードを入力して下さい。 クーポンコード:

    QCS-DRJ-CUD

    有効期限:
    Apr 03,2023
  • DVDFab オールインワン


    ギフト 1: ¥5000のAmazonギフト券
    ギフト 2: 5ライセンス

  • 0 無料体験