AIが活用している動画アップコンバートソフト【オススメ】

動画の一部の画面を強調したい、又は、オリジナルの動画画質が悪くて、画質荒い動画を綺麗にする場合がよくあります。この目的を達成するために、常にプロの動画アップコンバートソフトが必要です。

動画がアップコンバートする方法の中でも、AIを活用したアップスケーリング ソフトは、最もオススメな一つです。

AIは自体で学習能力があることを特徴が利用し、モデルを訓練してロービジョン映像から情報を抽出し、より多くのピクセルを予測して、ぼかしを軽減し、シャープネスを向上させる、画面品質を向上させます。最終的には、ビデオのクオリティを向上させることができます。

avatar
徹也
つまり、AIが活用している動画アップコンバートソフトは、専門知識が不要、効率が高く、より効果的動画がアップコンバートできます!!

動画がアップスケーリングできる専門ソフト:UniFab 動画高画質化 AI

ここで、オススメしているのは、最も有名なアップスケーリング ソフト:UniFab 動画高画質化 AIです。

UniFab 動画高画質化 AIは、深度学習機能がある動画アップスケーリングソリューションとして、AI含める超解像度復元技術を使用し、ビデオ画像を300%拡大しながら細部がぼやけないように修正できます

それによって、ニューラルネットワークを介して、拡大された画像の線、色、およびドットの特性に合わせて特別なアルゴリズムによって調整できるため、拡大効果は非常に素晴らしくて、色も完璧に保持され、画像のエッジにグリッチやゴーストはありません。さらに重要なことは、画質に影響するノイズは拡大画像では見えないことです。低画質や小さな動画を綺麗に拡大できます。UniFab 動画高画質化 AIはWindowsOSとMacOSで両方利用できます。

30日間の全機能無料お試しができます。せひ、下記のボタンでダウンロードして楽しめましょう。

  無料ダウンロード Windows 11/10/8.1/8/7
  100%安全(ウィルスチェック済)
  無料ダウンロード macOS 10.10 - 14
  100%安全(ウィルスチェック済)

理論上では、ロスレスで完璧な動画画像拡大はありませんが、UniFab 動画高画質化 AIはいくつかのアルゴリズムによって、細部を復元して拡大する部分を元のものとほぼ同じするように細かいところを拡大し、ぼやけることがないし、歪みもありません。

それどころか、ノイズとギザギザの部分を補完して、画像の非破壊的な拡大を実現し、ユーザーは数百万の映画や番組、ドラマなどを利用して拡大方法を学習して深層学習システムをトレーニングします。このソフト自体も学習能力がありますから、使用すればするほど進化しつつあります。

720p 1080p アップコンバート ソフト

また、UniFab 動画高画質化 AIは、超解像度復元技術を採用して、SD画質をHD画質並にアップスケーリングすることができます。

avatar
徹也
古いDVD動画や子供のときの記念動画などを修復するにはピッタリです。

荒い動画を綺麗にするのは、ディテールを豊にし、トゥルーカラーを再現しなければなりません。UniFab 動画高画質化 AIは複雑なコンピューティングを通じて、スマートカラーコレクションアルゴリズムを使用して元の色を復元し、彩度、明るさ、コントラスト、すべて理想にバランスを取ります。

720p 1080p アップコンバート ソフト

動画を480pから1080p並びの画質にアップコンバートする方法

では、このアップコンバート ソフトは一体どのようにして作業するかを確認しましょう。

ステップ1:以下のボタンをクリックして、UniFab 動画高画質化 AIをダウンロードしてパソコンにインストールします。

 
  無料ダウンロード Windows 11/10/8.1/8/7
  100%安全(ウィルスチェック済)
  無料ダウンロード macOS 10.10 - 14
  100%安全(ウィルスチェック済)

UniFab 動画高画質化 AIを起動し、「Enlarger」オプションを選択します。そして、真ん中の「+」をクリックすれば、低画質の動画をソフトに入れます。

ステップ2:アップロードされた動画の詳細情報が表示されます。右側に動画の画質(480P)がチェックできます。画質のオプションをクリックして、動画の画質を選びましょう。例えば、ここで「1080P」を選択します。

tips icon
UniFab 動画高画質化 AIを利用する場合、「8K UHD」、「4K UHD」、「Full HD」、「1080P」などの出力品質オプションを選択可能です。フォーマットとしては、「MP4」、「MKV」、「MOV」、「AVI」、「M2TS」などの形式も対応しております。

アップコンバート ソフト

ステップ3:最後に、動画情報を確認して、出力先を選んだら、右下の「開始」をクリックすると、UniFab 動画高画質化 AIが自動的に480P動画を1080Pにアップコンバートできました。

UniFab 動画高画質化 AI とは、AIを搭載した、高度なディープラーニング・アルゴリズムに基づいてビデオコンテンツを認識、分析、強化するように訓練されており、よりリアルで鮮やかな視覚効果を提供する。今無期限版を購入するなら、税引きセールでお得です!ご無期限での購入はこちら 

局部的に動画をアップコンバートするソフトおすすめ

また、局部的に動画画像を綺麗に拡大・アップスケーリングするフリーソフトを紹介します。

3.1 動画アップコンバートフリーソフト①:Windows Live Movie Maker

動画 アップコンバート 変換 フリーソフト

Windows Live Movie Makerはアップスケーリングできるフリーソフトであり、機能は少ないですが、インターフェイスはシンプルで、動画を簡単にインポートしてから拡大できます。ただし、この動画アップコンバートフリーソフトは、多くのビデオ形式と互換性がなく、WMV形式しか出力できません。

3.2 動画アップコンバートフリーソフト②:Vidiot

動画 アップコンバート

Vidiotは無料でオープンなビデオ編集ソフトウェアであり、ホームビデオ編集に広く使用されます。これにより、右上隅、左上隅、中央など、動画の一部を拡大できます。ただし、動画の拡大部分には制限があり、ユーザーが指定された詳細を任意に拡大できません。

3.3 動画アップコンバートフリーソフト③:iJianJi

アップスケーリングのフリーソフトとして、iJianJiは操作が簡易、特殊効果が多く、字幕の追加、色補正、フォトフレームなどのあらゆる編集機能をサポートする総合的な無料のビデオ編集ソフトウェアであり、その多くの革新的な機能と劇場レベルの特殊効果により、これまでで最も使いやすく強力な動画編集ソフトになります。

ただし、この 動画 アップコンバートソフトによって編集する動画はこの会社のウォーターマークがついています。

まとめ

以上、動画を綺麗に拡大する方法及び動画を部分的に拡大するフリーソフトを紹介しました。UniFab 動画高画質化 AIは本当にこれだけ素晴らしい効果があるかどうかを確認したいなら、今すぐダウンロードしてこのソフトを体験してましょう。