AmazonアプリでAmazonプライムビデオをダウンロードする時の保存先

さっそくAmazonアプリでAmazonプライムビデオをダウンロードする時の保存先についてご紹介します。ここでは、PC・Android・iOSの3つのケースに分けて解説しましょう。使用する端末に合わせて参考にしてください。

【Windowsアプリ】Amazonプライムビデオのダウンロード保存先

PCでAmazonプライムビデオの中からダウンロードした動画の保存先について見ていきましょう。PCの場合、保存先はPCのCドライブのDownloads(ダウンロードのフォルダ)に保存されます。

しかし、Cドライブを開いてもダウンロードした動画が見られないケースがあります。それはダウンロードした動画が隠しファイルとして扱われているのが原因であるため、動画を見る前に正しい設定を行う必要があるのです。

隠しファイルを表示させる方法

Windowsの隠しファイルを表示させるためには、以下の手順を行う必要があります。

Windows11

Step1
タスクバーからエクスプローラーを開きます。
 
Step2
画面左上部にある「表示」タブをクリックし、「表示」>「隠しファイル」にチェックを入れます。

Windows10

Step1
タスクバーからエクスプローラーを開きます。
Step2
「表示」>「オプション」>「フォルダーと検索のオプションの変更」を選択します。
 
Step3
「表示」タブを選択し、「詳細設定」で「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」を選択し、「OK」を選択します。

Windowsパソコンで「Prime Video for Windows」のアプリケーションを使用して動画を保存すると、デフォルトでは「C:\Users\ユーザ名\AppData\Local\Packages\AmazonVideo.PrimeVideo_pwbj9vvecjh7j\LocalState\Downloads」に保存されるようになっています。

CドライブにはPCのシステムファイルが格納されていることもあり、頻繁に操作するのは好ましくありません。誤って重要なファイルを削除してしまうと、パソコンが正常に動かなくなってしまう恐れがあります。なるべく保存先をDドライブなどに変更し、Cドライブへの保存は避けるようにしましょう。

WindowsでAmazonプライムビデオからダウンロードした動画の保存先を変更する方法

次に、WindowsでAmazonプライムビデオの中からダウンロードした動画の保存先を変更する方法をご紹介します。

Step1
「Prime Video for Windows」アプリを起動して、画面の左下の歯車マークのアイコンをクリックして「設定」画面を開きます。
Step2
画面下部へ「保存場所の変更」をクリックします。

Step3
「アプリを切り替えますか?」と表示されたら、「はい」を選択します。

Step4
Windowsの「アプリと機能画面」画面が表示されます。アプリ一覧から「Prime Video for Windows」アプリケーションをクリックして、「移動」をクリックします。
 
 
 
Step5
動画の保存先に設定したいドライブを選択して、Amazonプライムビデオのアプリを再起動させて設定完了。

【Androidアプリ】Amazonプライムビデオのダウンロード保存先

AndroidでAmazonプライムビデオの中からダウンロードした動画の保存先について見ていきましょう。Androidの場合は、Amazonプライムビデオのアプリを開き、画面下のタブにある「ダウンロード」をタップすることでダウンロードした動画の一覧を確認できます。保存先は「内部ストレージ」もしくは「SDカード」です。

Amazonプライムビデオのダウンロード保存先を「sⅾカード」に設定する方法

Step1
Amazonプライムビデオのアプリを開き、右下の「マイアイテム」をクリックします。
Step2
「SDカードにビデオをダウンロードする」を有効にすることで保存先が変更されます。

SDカードが入っている場合、動画をダウンロードする際に保存先を選ぶ画面が表示されるため、面倒な方は設定を変更しなくても問題ありません。

【iOSアプリ】Amazonプライムビデオのダウンロード保存先

iOSでAmazonプライムビデオの中からダウンロードした動画の保存先について見ていきましょう。iOSの場合は、Amazonプライムビデオのアプリを開き、画面下のタブにある「ダウンロード」をタップすることでダウンロードした動画の一覧を確認できます。保存先については「内部ストレージ」のみとなっています。

動画ダウンロードソフトでAmazonプライムビデオをダウンロードする時の保存先

Amazonプライムビデオは、PCやスマホでダウンロードすることでオフラインでも楽しめるため、重宝している方が多いです。しかし、動画配信サービスであることから、突然配信が終了してしまったり、視聴期限があったりと、何かと不便な点もあります。映画やドラマ好きであれば、一度にダウンロードできる制限があるという点も不満に思う部分かもしれません。

Amazonプライムビデオは、専用の動画ダウンロードソフトを利用することで制限なく動画を楽しめるようになります。特におすすめなのが、Amazonプライムビデオの制限を取り除くことも可能な「StreamFab Amazon ダウンローダー」です。

StreamFab Amazon ダウンローダーでは、日本に限らずすべての地域のAmazonプライムビデオに対応しているため、日本では見られない作品も手軽にダウンロードできます。ダウンロードする画質(最大1080p)を選択できるほか、自動ダウンロード機能や一括ダウンロード機能、MP4ファイルとして保存できるなど、様々な機能が詰まっています。

  無料ダウンロード Windows 11/10/8.1/8/7
  100%安全(ウィルスチェック済)
  無料ダウンロード macOS 10.10 - 13
  100%安全(ウィルスチェック済)

StreamFab���アマゾンプライムビデオのダウンロード保存先を変更する方法

【StreamFabの初期の保存先】
  • C:/Users/ユーザー名/ドキュメント/DVDFab/StreamFab/Output

ここでは、StreamFabでダウンロードした動画の保存先を設定する流れを解説します。

Step1
StreamFabを起動して、右上のメニューアイコンをクリックし、「設定」を選択します。
Step2
「一般」タグをクリックします。
Step3
「出力ディレクトリ」のフォルダアイコンをクリックして、出力動画の保存先を選択します。

StreamFabでAmazonプライムビデオの作品をダウンロードする方法

保存先を設定した後は、Amazonプライムビデオの動画をダウンロードしてみましょう。ダウンロードは以下の流れで行います。

Step1
StreamFabを起動して、画面左にある「VIPサービス」をクリックして、表示された画面で「Amazon」アイコンを選択します。

Step2
Amazon プライムビデオストリーミングサービスが開きます。アカウントでAmazon プライムビデオにログインします。ダウンロードしたい動画を選び、再生して動画の解析を始めます。
 

解析が完了したら、ダウンロードのポップアップウィンドウが表示されます。ダウンロードしたいエピソードを選択して、画質、オーディオと字幕を設定します。

Step3
右下にある「今ダウンロード」をクリックすると、ダウンロードが開始されます。「ダウンロード中」でダウンロードの進捗状況を確認できます。

StreamFabのダウンロード方法は非常に簡単で、手間がかかりません。さらにダウンロードのスピードも通常の端末で行う時と比べて高速で、ストレスなく作業を進められます。

StreamFab Amazon ダウンローダーは、DVDFab Blu-ray 作成と併用することも可能です。ワンクリックでダウンロードした動画をBlu-rayに落とし込めるため、Blu-rayプレーヤーでの視聴も実現しやすいです。StreamFab Amazon ダウンローダーには30日間の無料トライアルが用意されていることに加え、返金保証もあるため、気になる方はぜひダウンロードしてみてください。

まとめ

今回は、Amazonプライムビデオでダウンロードした動画の保存先についてご紹介しました。保存先についてはPCやスマホによって異なるため、自分がどの端末を使用しているのか確認してください。また、PCでAmazonプライムビデオのアプリを使用してダウンロードを行う場合は、なるべく保存先を変更するようにしましょう。

それらの作業が面倒、好きな時に制限なしで動画を見たいという方は、StreamFab Amazon ダウンローダーを試してみてください。StreamFab Amazon ダウンローダーでは、制限なしで動画を楽しめるだけでなく、高速でダウンロードできるため、手軽にダウンロードできます。今回ご紹介した方法を参考にして、自分に合った方法を選んでみましょう。