更新履歴

バージョン

12.x (Latest) 11.x10.x9.x

12.0.9.6 2023-01-04

  • 更新: いくつかの新しい Java 保護のサポートが追加されました。

12.0.9.4 2022-12-13

  • 更新: いくつかの新しい Java 保護のサポートが追加されました。

12.0.9.3 2022-11-29

  • 更新: いくつかの新しい Java 保護のサポートが追加されました。

12.0.9.1 2022-11-08

  • 更新: いくつかの新しい Java 保護のサポートが追加されました。

12.0.9.0 2022-10-19

  • 更新: いくつかの新しい Java 保護のサポートが追加されました。

12.0.8.8 2022-09-29

  • 更新: いくつかの新しいJava保護をサポートします。

12.0.8.6 2022-09-08

  • 更新: いくつかの新しいJava保護をサポートします。

12.0.8.2 2022-08-11

  • 更新: いくつかの新しいJava保護をサポートします。

12.0.8.0 2022-07-28

  • 更新:いくつかの新しいJava保護のサポートが追加されました。

12.0.7.8 2022-07-14

  • 更新:いくつかの新しいJava保護のサポートが追加されました。

12.0.7.5 2022-06-28

  • 更新:ビデオコンバータモジュールにM2TSパススルー変換プロファイルを追加しました。
  • 修正:インターフェース言語がイタリア語の場合のGUI表示の問題を修正しました。
  • 修正:リッパーモジュールでSRT字幕を出力するときに、一度に1行の字幕しか確認できないという問題を修正しました。
  • 修正:ビデオコンバータモジュールによって変換された出力M2TSビデオが特定の場合に正常に再生できない問題を修正しました。

12.0.7.4 2022-06-17

  • 修正:Blu-rayリッパーモジュールでBlu-rayをAIFFオーディオファイルに変換する際のフリーズの問題を修正しました。
  • 修正:字幕の確認に使用されるポップアップウィンドウで字幕を表示できない問題を修正しました。
  • 修正:特定のオペレーティングシステムでは、Blu-rayCreatorモジュールのメニューテンプレートでカスタム背景がサポートされていないという問題を修正しました。
  • 修正:あるメニューテーマを別のメニューテーマに切り替えると、カスタム背景画像が失われる問題を修正しました。

12.0.7.3 2022-05-30

  • 修正:Blu-rayCreatorモジュールのメニューテンプレートの背景アートを変更できない問題を修正しました。

12.0.7.2 2022-05-20

  • 修正:Sicarioの4KUltraHDバージョンを開く際の障害の問題を修正しました。
  • 修正:ユーザーが保存したカスタム3Dプロファイルがプロファイルライブラリに表示されない問題を修正しました。
  • 修正:Creatorモジュールにインポートされたビデオが意図した順序で表示されない問題を修正しました。

12.0.7.1 2022-04-27

  • 修正:特定の場合の更新失敗の問題を修正しました。
  • 修正:特定のISOファイルをRipperモジュールにロードする際の失敗の問題を修正しました。
  • 修正:DVDCreatorモジュールで特定のビデオファイルを使用してDVDを作成する際のクラッシュの問題を修正しました。

12.0.6.9 2022-04-14

  • 更新: いくつかの新しいJava保護をサポートします。

12.0.6.7 2022-03-31

  • 修正:macOS12.3でのインストール失敗の問題を修正しました。

12.0.6.6 2022-03-23

  • 更新:いくつかの新しいJava保護のサポートが追加されました。
  • 修正:NetflixからダウンロードしたビデオをBlu-rayCreatorモジュールでBD25ディスクに書き込んだ後の字幕表示の問題を修正しました。
  • 修正:ビデオコンバータモジュールでビデオを編集するときのクラッシュの問題を修正しました。
  • 修正:ビデオコンバータモジュールでMKVHDR10ビデオをSDR1080pビデオに変換する際の失敗の問題を修正しました。
  • 修正:ビデオコンバータモジュールに外部字幕をロードする際のクラッシュの問題を修正しました。
  • 修正:DVDリッパーモジュールでXVIDコーデックと2パスエンコード方式を使用してDVDをAVIビデオに変換する際のフリーズの問題を修正しました。
  • 修正:DVDCreatorモジュールで作成されたDVDを再生するときの字幕表示の問題を修正しました。

12.0.6.1 2022-02-10

  • 更新:ビデオコンバータモジュールでTS変換プロファイルを使用してビデオを変換する際のH265エンコーディングサポートが追加されました。
  • 更新:以前より高いDPI設定でのGUI表示のいくつかの改善。
  • 修正:タイトルにセミコロンを含むソースをロードする際の失敗の問題を修正しました。
  • 修正:[設定]パネルでログファイルのディレクトリをリセットした後、変更を保存する際の失敗の問題を修正しました。
  • 修正:Blu-rayCreatorモジュールで変換が完了した後に出力ディレクトリを開く際の失敗の問題を修正しました。
  • 修正:Creatorモジュールでメニュー設定を記憶できない問題を修正しました。
  • 修正:すべてのDVDFab関連製品をアンインストールした後もライブアップデートウィンドウがポップアップする問題を修正しました。
  • 修正:Blu-rayCreatorモジュールのストリーミングメニューテンプレートのテキスト紹介を手動で削除できる問題を修正しました。
  • 修正:PanasonicDMR-4CW200によって記録された4KBlu-rayの複製されたISOファイルが再生できない問題を修正しました。
  • 修正:特定の場合にビデオコンバータモジュールでビデオをトリミングするとクラッシュする問題を修正しました。
  • 修正:ビデオコンバータモジュールで字幕のサイズを調整するときのクラッシュの問題を修正しました。
  • 修正:Blu-rayCreatorモジュールに特定のMP4ビデオをロードする際の失敗の問題を修正しました。
  • 修正:DVDクリエーターモジュールのメニューテンプレートの背景アートを作成できない問題を修正しました。
  • 修正:いくつかのマイナーな変更と改善。
  • 修正:特定の場合にソースをロードするとクラッシュする問題を修正しました。
  • 修正:DVDコピーモジュールのフルディスクモードで特定の日本語DVDをコピーする際の失敗の問題を修正しました。
  • 修正:BDディスクに書き込んだ後、日本語の字幕に乱雑なコードが含まれる問題を修正しました。

12.0.5.6 2021-12-21

  • 更新:いくつかの新しいJava保護のサポートが追加されました。

12.0.5.4 2021-11-30

  • 更新: いくつかの新しいJava保護をサポートします。
  • 修正: 特定の場合で、DVDFab365 サブスクライバーのサブスクリプションの期限切れ日が正しく取得されていない問題を修正しました。
  • 修正: Blu-ray Cinavia除去を購入したにもかかわらず、Blu-rayリッピングモジュールのCinavia除去機能が利用できないという問題を修正しました。
  • 修正: DVD作成モジュールでは以前ユーザーにより選択されたメニューモードが記録されていないという問題を修正しました。

12.0.5.2 2021-11-05

  • 更新: いくつかの新しいJava保護のサポートを追加しました。
  • 更新: H264変換エンジンを最適化しました。
  • 更新: 動画変換モジュールでGIF変換のサポートを追加しました。
  • 更新: 動画変換モジュールでGIF画像をビデオに変換するためのサポートを追加しました。
  • 修正: 強制字幕が選択されている場合、リッピングモジュールでタスクを完了するたびにクラッシュが発生する問題を修正しました。
  • 修正: ブルーレイがDVDとして認識され、DVDリッピングモジュールが期限切れとして報告されるという問題を修正しました。
  • 修正: 動画変換モジュールで特定の.m2tsファイルを変換するときに、作成されたビデオのフレームレートが変換設定のが矛盾するという問題を修正しました。
  • 修正: リッピングおよび動画変換モジュールのMP4.Passthroughプロファイルを使用して変換する際失敗する問題を修正しました。
  • 修正: DVDコピーモジュールでDVDを分割するときに、出力ビデオの長さが正しくないという問題を修正しました。
  • 修正: 特定の映画を検索するときにポスターが更新されないという問題を修正しました。

12.0.4.5 2021-09-07

  • 更新: いくつかの新しいJava保護をサポートします。
  • 修正: DVDリッピングモジュールでPCM音声を含むDVDを変換する際に発生する変換失敗やプログラム無応答の問題を修正しました。
  • 修正: NHKBS BDAVブルーレイ・ムービーから変換されたビデオが再生できない問題を修正しました。
  • 修正: HEVCエンコードされたMP4ファイルにより生成された特定のビデオを再生する際に発生する黒画面の問題を修正しました。

12.0.4.3 2021-08-12

  • 更新: いくつかの新しいJava保護に対応するようになります。Java
  • 更新: 動画ファイルメタデータ情報のスクレイピング機能を最適化しました。
  • 更新: Blu-ray作成モジュールにstreamingという新しいメニューテンプレートが追加されることにより、ポスター、バックグラウンド、あらすじ、監督、キャストなどを含むメタデータ・コンテンツが見られるようになります。
  • 更新: Blu-ray作成モジュールではBD50 720PとBD25 720Pへの出力はサポートされるようになります。
  • 修正:DVDコピーモジュールのメインムービモードを利用して特定のDVDソースをロードする時に発生するプログラムクラッシュの問題を修正しました。
  • 修正: Blu-rayリッピングモジュールを利用してある録画したブルーレイソースを変換する際、プログラムが応答しない問題を修正しました。
  • 修正: Blu-ray 作成で作成したあるブルーレイソースが再生できない問題を修正しました。
  • 修正: システム言語が日本語に設定される場合、Blu-ray 作成モジュールでBD50出力を選択するとプログラムがクラッシュする問題を修正しました。
  • 修正: キーボードの「Enter」キーを押すと編集したはずの映画のタイトルが元のタイトルに戻る問題を修正しました。

12.0.3.8 2021-07-15

  • 更新: いくつかの新しいJava保護のサポートが追加されました。
  • 修復: Blu-rayに関するモジュールでソースを開いた後、デフォルトでタイトルがプレイリスト順に表示されるという問題。
  • 修復: Blu-ray レコーダーリッピングモジュールで特定のBDAVディスクを変換する際のクラッシュの問題。
  • 修復: Blu-rayリッピングモジュールで3DのMP4プロファイルを使用して特定のBlu-rayを変換する際の障害の問題。

12.0.3.3 2021-06-11

  • 更新: いくつかの新しいJavaプロテクトに対応しました。
  • 更新: GUI表示に関するいくつかの改善。
  • 修復: Blu-ray 作成モジュールでBlu-rayメニューの背景をカスタマイズする際のクラッシュの問題。

12.0.3.2 2021-06-02

  • 更新: いくつかの新しいJavaプロテクトに対応しました。
  • 更新: 高 DPI 設定の 4K ディスプレイでの GUI 表示のいくつかの改善。
  • 更新: [強制字幕のスキャン] オプションでユーザーの設定を記憶するサポートが追加されました。
  • 更新: 8K ビデオの変換に関するいくつかの改善。
  • 修復: Blu-ray リッピングモジュールで特定の Blu-ray を MP4 ビデオに変換する際の失敗の問題。
  • 修復: DVD リッピングモジュールで特定の DVD を MP4 ビデオに変換するときのクラッシュの問題。
  • 修復: 特定の状況で DVDFab Mini に切り替える際の障害の問題。
  • 修復: 外部SRT字幕追加時に字幕フォントが変更できない問題。
  • 修復: Blu-ray リッピングモジュールで特定の Blu-ray ISO ファイルを変換する際の失敗の問題。
  • 修復: Blu-ray リッピングモジュールで 「Enemy Mine」の Blu-ray バージョンを変換する際の失敗の問題。
  • 修復: DVDFab ダウンローダーでダウンロードしたNetflix動画をDVDに変換した後、字幕の色が変わる問題。
  • 修復: いくつかのマイナーな変更と改善。

12.0.2.7 2021-04-29

  • 更新: 動画変換とリッピングモジュールにいくつかの5K関連のMKV、MP4、MOV、M2TS変換プロファイルを追加しました。
  • 更新: リッピングモジュールと変換モジュールに2つの8KMOV関連プロファイルを追加しました。
  • 更新: リッピングモジュールと変換モジュールのMP4関連プロファイルでFLACオーディオを出力するためのサポートが追加されました。
  • 更新: リッピングおよび 動画変換モジュールでMKV関連プロファイルを使用して変換するときにALACオーディオを出力するためのサポートが追加されました。
  • 修復: DVDコピーモジュールのプレビュー機能が動作しない問題。
  • 修復: 特定の場合にDVDコピーモジュールでDVDをマージするときの失敗の問題。
  • 修復: 場合によっては、DVDコピーモジュールのフリーズの問題。
  • 修復: 場合によっては、Blu-rayコピーモジュールのメインムービーモードでBlu-rayをコピーするとクラッシュする問題。
  • 修復: UHDリッピングモジュールがタイトル情報を表示しないという問題。
  • 修復: 場合によっては、Blu-rayをM2TSビデオに変換する際のフリーズの問題。
  • 修復: ビデオの1つのフレームをDVD ブルーレイ 変換モジュールのメニュー背景として使用する場合に、ビデオをロードした後の黒い画面が発生する問題。

12.0.2.1 2021-03-23

  • 更新: いくつかの新しいJava保護のサポートが追加されました。
  • 修復: DVDリッピングモジュールで特定のDVDを変換する際の障害の問題。
  • 修復: 作成モジュールで特定の種類の動画を変換する際の失敗の問題。
  • 修復: 特定の場合に動画変換モジュールでm2tsビデオを変換するときのフリーズの問題。
  • 修復: [詳細設定]パネルの音量アップ設定が動画変換モジュールで機能しないという問題。
  • 修復: いくつかのマイナーなGUI表示の問題。

12.0.1.8 2021-02-04

  • 更新: いくつかの新しいJava保護のサポートが追加されました。
  • 修復: macOS BigSurでのFabioのインストールが原因でディスクを読み取れないという問題。
  • 修復: UHDリッピングモジュールでタイトルを表示できない問題。

12.0.1.5 2021-01-08

  • 更新: いくつかの新しいJava保護のサポートが追加されました。
  • 更新: リッピングおよび動画変換モジュールのMKV関連の変換プロファイルでTrueHD5.1オーディオエンコーディングのサポートが追加されました。
  • 修復: キューに複数のタスクがある場合のビデオコンバータモジュールの変換失敗の問題。
  • 修復: 自動シャットダウン機能が動作しない場合があるという問題。

12.0.1.4 2020-12-25

  • 更新: 燃焼エンジンのいくつかのマイナーな改善。
  • 更新: リッピングおよび変換モジュールでWebMビデオを出力するためのサポートが追加されました。
  • 更新: H.265ソフトウェアエンコーディングの大幅な改善により、変換が20%~50%高速化されました。
  • 修復: 変換中にVideoToolboxハードウェアアクセラレーションが有効になっていると、変換されたMKVビデオを再生できないという問題。
  • 修復: 場合によっては、macOS10.10での起動エラーの問題。

12.0.1.0 2020-12-02

  • 更新: いくつかの新しいJava保護のサポートが追加されました。
  • 更新: macOS Big SurでVideoToolboxハードウェアアクセラレーションを有効にするためのサポートが追加されました。
  • 更新: クラウドサーバーから強制字幕の情報にアクセスするためのサポートが追加されました。
  • 修復: 起動後のCPU使用率が高い問題。
  • 修復: リッパーモジュールに外部字幕をロードした後のフリーズの問題。

12.0.0.9 2020-11-27

  • 更新: いくつかの新しいJava保護に対応しました。

12.0.0.8 2020-11-25

  • 更新: macOS Big Sur10.16のサポートが追加されました

12.0.0.6 2020-11-13

  • 更新: いくつかの新しいJava保護に対応しました。
  • 修正: クラウドサーバーから強制字幕に関する情報にアクセスできます。
  • 修正: 特定の場合の起動時のクラッシュの問題。
  • 修正: 動画変換モジュールのH.265カスタム設定の問題。
  • 修正: 動画変換モジュールでビデオをバッチ処理するときの変換失敗の問題。
  • 修正: 動画変換モジュールでムービーを検索した後、変換中にムービーのメタデータ情報がMP4ファイルシステムに書き込まれない問題。
  • 修正: 特定のビデオのHDR10コンテンツが認識されない問題。

12.0.0.0 2020-10-16

  • 更新: DVDFab 12がリリースされました:
    - まったく新しいエレガントなUIと配色:青、明、暗、365
    - モバイルシアターとホームシアターの両方で頻繁に使用されるプロファイルがプリロードされています
    - モジュールとモードにすばやく正確にアクセスするためのLaunchpadを導入しました
    - ソースをはるかに高速にロードするためのCloud Speedupテクノロジーを導入しました
    - クラウド復号化を改善して、新旧のディスクをはるかに高速に復号化しました
    - ユーザーがメニューをカスタマイズできるようにBlu-ray作成モジュールを拡張しました
    - すべての字幕ストリームを自動的にスキャンして、強制字幕を分離して選択します
    - リッピングおよび動画変換モジュールを改善して、カスタムH.264 /H.265設定を可能にしました
    - その他の修正と改善をしました
    詳細情報: https://dvdfab.org/dvdfab12.htm

人気製品
動画加工 AI

AI技術で動画の画質を向上させ、動画の解像度を拡大するツールです。

PlayerFab

あらゆるディスク(4K UHDを含む)やビデオを再生し、映画/音楽ライブラリを整理できます。

YouTube ダウンローダー

YouTube、Facebook、Vimeoをはじめとする1000以上のウェブサイトから動画/音楽(MP3)をダウンロードできます。

Amazon ダウンローダー

アマゾンプライムビデオの動画を、EAC3 5.1の音声付きの1080pMP4ファイルとしてダウンロードできます。

Netflix ダウンローダー

Netflixの動画をEAC3 5.1の音声付きの1080pMP4ファイルとしてダウンロードできます。