NHKプラスとは?

NHKプラスとは、NHK総合・Eテレで放送される番組の同時視聴や見逃し配信を行なう動画配信サービスです。見逃し配信は基本的には1週間となっており、地域番組の場合は最長2週間視聴できます。NHKを契約していれば誰でも登録でき、受信料以外に料金もかかりません。

視聴できる番組

総合テレビ、Eテレ

対応デバイス

PC、スマホ、タブレット、テレビ

登録方法

サイト上でID登録を行なう

見逃し配信期間

1週間(一部地域番組は2週間)

料金

無料(受信料のみ)

NHKプラスをテレビで見る方法

NHKプラスはテレビでも視聴可能です。ここでは3つの方法について紹介します。

NHKプラスにはテレビ向けアプリがある

利用者の要望を受ける形で、テレビ向けアプリが2022年4月よりスタートしました。Android TV OSやFire OSを搭載したスマートテレビやAmazon Fire TV Stick、Chromecast with Google TVなどの外付けデバイスにアプリをインストールすることでテレビでも見逃し配信が視聴可能に。以降、1つずつ解説していきます。

Android TV OS / Fire OS を搭載したテレビを使う

ID登録を行なった後、それぞれGoogle Play ストアやホーム画面の検索機能でNHKプラスにはテレビ向けアプリをインストールしましょう。

  1. NHKプラスのID登録を行なう
  2. テレビにNHKプラスのアプリをインストールする

ビエラやレグザなどスマートテレビを使う

ID登録の後、スマートテレビ内のアプリマーケットでNHKプラスのアプリを選択してください。LGの場合はアプリ一覧の「Apps」あるいは「LG Content Store」からNHKプラスのアプリをインストールするという流れになります。ただし2021年5月以降に発売された製品の場合はLGアカウントが別途必要なのでご注意ください。

  1. ID登録を行なう
  2. スマートテレビ内のアプリマーケットでNHKプラスのアプリを選択する
  3. (LGの場合)NHKプラスのアプリをインストールする

ストリーミングデバイスを使う

Amazon Fire TV Stick、Chromecast with Google TVなど各ストリーミングデバイスのホーム画面からNHKプラスのアプリを検索・インストールしてください。

  1. ID登録を行なう
  2. ホーム画面からNHKプラスのアプリをインストールする

NHKプラスの登録方法

ここからはNHKプラスの登録方法について解説していきます。

NHKプラスの登録方法

ステップ1:NHKプラスの公式サイトにアクセスし、右上の「はじめての方はこちら」をクリックします。

そして、「今すぐNHKプラスをはじめる」をクリックします。

ステップ2:NHKプラスの利用規約とプライバシーノーティス(パーソナルデータの取り扱い)を確認の上、前者に関しては「利用規約に同意をする」にチェックをつけ、同ページ下部の記入欄にメールアドレスを入力し「確認に進む」をクリックし、アドレスが正しいか確認し、「送信する」をクリックするとNHKプラスからメールを送ります。

ステップ3:入力したアドレスに届いたメールに添付されたURLをクリックします。

そのページでログイン情報(ID・パスワード・秘密の質問)を入力し「放送受信契約情報の入力へ」をクリックし、個人情報を入力後「確認画面へ」をクリックし、入力情報を確認し、間違いがなければ「利用申し込み」をクリックで完了です。

これで、NHKプラスを登録できます。

NHKプラスを実際にテレビで見てみた

今回はAmazon Fire TV Stickを用いて、NHKプラスをテレビで見る方法を紹介します。

  1. Amazon Fire TV Stickを起動し、NHKプラスのアプリを検索する
  2. 「↓」を押してインストールする
  3. NHKプラスを開いて「ログイン」を押す
  4. 「NHKプラスの利用には登録・ログインが必要となります」と表示されたら「ログイン画面に進む」を押す
  5. 画面左側に表示されたQRコードをスマホで読み込み、右側に記載されている数字を読み取り先のサイトに入力する

以上で同期が完了し、NHKプラスをテレビで視聴できるようになります。

NHKプラスをダウンロード 保存する方法

NHKプラスはNHKの番組をネットで見逃し配信できる便利なサービスですが、配信期間は1週間ほど。短くて、たまに時間制限が忘れて、気に入る番組が見れなくなることがあるでしょう。もし、NHKプラスの動画をダウンロード・保存できたらいいです。残念ながら、NHKプラスにはダウンロード機能が備わっていません。では録画すればよいのでは?と思うかもしれませんが、NHKプラスには録画を検知する機能が付いている。ため、録画すると画面が真っ黒になってしまいます。そこでおすすめなのが、StreamFab NHKプラス ダウンローダーという専門ソフトです。このソフトを使ってダウンロードしオフライン再生する方法です。

StreamFab NHKプラス ダウンローダー

StreamFab NHKプラス ダウンローダーは、NHKプラスの動画を保存してオフラインで楽しむ専用のダウンロードソフトです。このソフトはPCにNHKプラスの番組を高品質な最大1080pの解像度でダウンロードし、汎用性の高いMP4/MKV形式で保存することができます。ダウンロードしたNHKプラス動画は永遠に保管し、お手持ちのデバイスへ転送してどこでも視聴可能です。

30日間全機能無料体験でき、先にダウンロードして、試してみましょう。

  無料ダウンロード Windows 11/10/8.1/8/7
  100%安全(ウィルスチェック済)

<StreamFab NHKプラス ダウンローダーのメリット>

  • NHKプラス仮登録でもダウンロードOK
  • 30日間の返金保証あり
  • ウイルスやマルウェアの心配なし
  • NHKプラス専用のダウンロードソフト
  • 99%の成功率でダウンロードができる
  • ダウンロード形式をMP4またはMKVから選べる
  • 1080pの高画質かつドルビーア��モスの高音質をサポート
  • NHKプラス側のコピーガードが更新されてもそれに対応できる
  • スケジュール機能で指定した時間に動画をダウンロードできる
  • GPUハードウェアアクセラレーション技術搭載なのでダウンロード速度が高速

Tips:NHKプラスには、メールアドレスだけで利用できる仮登録と、受信者情報を登録する本登録があります。仮登録の場合期限は1ヶ月で、動画の全てに透かしが入りますが、ダウンロードは可能です。

StreamFab NHKプラス ダウンローダーでNHKプラスの動画をダウンロード操作方法

ステップ1:上記のボタンを利用して、StreamFab NHKプラス ダウンローダーをインストールして、ソフトを起動して「VIPサービス」より「NHKプラス」のアイコンをタップします。

そして、内蔵ブラウザでNHKプラスのWebサイトが開くのでログインします。

ステップ2:ダウンロードしたいNHKプラス作品を検索します。

ダウンロードしたいNHKプラス動画を再生させると解析され、ダウンロードメニューを出ます。(解析が始まらない場合は画面を再読み込みする)

ステップ3:NHKプラス動画のダウンロード設定をして、「今すぐダウンロード」で処理を開始します。

ダウンロードが始まるので「ダウンロード中」タブで確認できます。

ダウンロードが終わるNHKプラス動画が「ダウンロード」タブに移動します。

ダウンロードしたNHKプラス動画が試しに再生してみましょう。

NHKプラスに関するよくある質問

ここからはNHKプラスでよくある質問6つにお答えしていきます。

スマホのNHKプラスをテレビに映す方法は?

テレビでNHKプラスを見ることしたい場合はテレビにアプリをインストールする必要があります。スマホアプリの登録時にNHKプラスのID登録は済ませてあるはずなので、そのIDとテレビ用アプリを同期させてください。方法については上記「NHKプラスを実際にテレビで見てみた」に記載しています。

NHKプラスは有料ですか?無料ですか?

NHKプラスは無料です。NHKプラスで注意すべきのは、原則NHKに契約していることが条件なので、受信料を払っていれば見逃し配信も可能になるというお得なサービスと言えます。

NHKオンデマンドとNHKプラスの違いは?

NHKオンデマンドはNHKの契約如何に関係なく加入できるサービスで、一部無料ではあるものの基本的には有料です。また視聴可能作品も異なっており、NHKオンデマンドでは地上波に加え衛生放送や過去の名作も配信されています。

また、NHKオンデマンドはAmazonプライムビデオにもチャンネルが用意されています。StreamFab Amazon ダウンローダーを使えば、NHKプラスの動画をダウンロードすることも可能です。ちなみに本ソフトはWindowsでもMacでも使えます。また、同じように30日間全機能無料体験できますので、ダウンロードして、楽しめましょう。

  無料ダウンロード Windows 11/10/8.1/8/7
  100%安全(ウィルスチェック済)
  無料ダウンロード macOS 10.10 - 13
  100%安全(ウィルスチェック済)

NHKプラスのテレビ連携コードの入力方法は?

テレビ画面上でアプリをインストールし、「ログイン」を押すとQRコードと数字が表示されます。QRコードをスマホで読み込み、そのページにテレビ画面上の数字を入力してください。数字が正しければ認証され、NHKプラスをテレビで見る方法としてのスマホとの連携が完了します。

NHKプラスは登録せずに見られますか?

NHKプラスは登録しなくても視聴可能です。ただし同時視聴しかできないほか、視聴時に「NHKプラスでは、放送中の番組と見逃し配信をご覧いただけます(以下略)」というテロップが表示されます。さらにこのテロップは画面を4分割にしたときの右下全体を覆うため、日常的に使いたい場合は登録をした方がストレスを抱えることなく楽しめるでしょう。

NHKプラス登録のデメリットはありますか?

登録自体にデメリットは特にありませんが、NHKプラスの注意として見たいと思っていた番組が権利関係の問題で視聴できない可能性があるということを把握しておいた方が良いかもしれません。またNHKオンデマンドと違って衛星放送は見られないので、その点についてもご注意ください。

まとめ

今回はNHKプラスをテレビで見る方法について詳しく解説していきました。NHKを契約している人であれば登録するだけで見逃し配信を視聴でき、さらにテレビと同期することで大画面での視聴も楽しめます。NHKプラスをテレビで見る方法もスマートテレビや外付けデバイスなど様々、さらに登録も手順に従えばすぐにできるので、NHKの番組をよく見る方は検討してみてはいかがでしょうか。

また、NHKプラスの番組を永久保存したい方のため、99%成功でき、真っ黒にならないNHKプラス向け専門ダウンローダーのStreamFab NHKプラス ダウンローダーを紹介し、無料体験できるので、ニーズより試してみましょう。