YouTubeは世界で最も人気のある動画共有サイトです。オンラインでYouTubeを視聴する際には、バッファリングの途切れや画質の低下、広告の表示、そして動画削除などの問題が発生することがあります。これらの問題を回避する手段として、動画をダウンロードする方法が存在します。ただし、著作権侵害により、すべての動画がダウンロード可能とは限りません。

この記事では、ダウンロード速度、安定性、動画の品質や解像度、透かしの有無などの要素を考慮して、PC上でYouTubeの動画を安全にダウンロードできる無料動画ダウンロードソフトとオンラインサイトをまとめてご紹介いたします。

YouTubeの動画を安全にダウンロードできるツールおすすめ 10選

1. YouTube ダウンロードソフト – StreamFab YouTube ダウンローダー Pro

価格   無料
対応OS   Windows、macOS、Android(StreamFab for Android
動画ダウンロード速度 高速
日本語対応
対応動画サイト YouTube、TVer、Twitter、Facebook、FC2、ニコニコ動画など1000+(YouTube以外は有料)
メリット Amazonなどの動画配信サービスにも対応、YouTube MP3変換機能もあり
デメリット YouTube以外のサイトは有料
おすすめ度   ★★★★★

StreamFab YouTube ダウンローダー Proは、YouTube、Dailymotion、Vimeo、Instagram、Tver、TikTokなど、1000+の動画共有サイトから動画を最大8K画質でダウンロードできます。

広告の自動削除、音声と字幕の言語の選択、シリーズ作品/YouTubeプレイリストの一括ダウンロード、メタ情報のダウンロード、登録したYouTubeチャンネルからの動画の自動ダウンロードなど、実用的な機能が満載です。さらに、YouTube動画などをMP3に変換することも可能です。

以下のボタンをクリックして、YouTubeだけでなく、Amazon、NHK、Netflix、U-NEXT、Hulu、FOD、dtvなどの有料の動画配信サービスから動画をダウンロードする機能も無料体験できます。

 Windows版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)
 Mac版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)

 StreamFab YouTube ダウンローダー Proを使って、YouTubeの動画をダウンロードする方法

Step1
StreamFabを起動して、左側から「YouTube」を選択して、「人気サイト」の下にある「YouTube」のロゴをクリックします。

Step2
YouTubeサイトにアクセスして、ダウンロードしたい動画を再生します。すると、動画の解析が始まり、その後、ダウンロード画面が表示されます。

ダウンロード画面で、出力ファイル形式、ビデオコーデック、字幕と解像度を選択して、「今ダウンロード」ボタンを押します。(注:YouTubeをMP3に変換する場合、「ダウンロード」項目で「オーデイオ」を選択します。)

Step3
左側における「ダウンロード中」タグでダウンロードの進捗状況を確認できます。

ダウンロード済みの動画は「ダウンロード」に移動します。動画を見つけて直接再生できます。

2. YouTube ダウンロードソフト – ExploreFab

価格   無料
対応OS   Windows
動画ダウンロード速度 高速
日本語対応
対応動画サイト YouTube、TVer、Twitter、Facebook、FC2、ニコニコ動画など1000+(YouTube以外は有料)
メリット 速度や機能性、使いやすさ、安定性、安全性、品質上すべての点で申し分ない100%無料なYouTubeダウンローダー。ダウンロードの他、ファイル圧縮/解凍、ISO抽出、仮想ドライブなどの機能もある
デメリット WindowsOSしか対応していない
おすすめ度   ★★★★

ExploreFabは多数の動画サイトから動画を無料ダウンロードする他、自作のDVDからISOへの変換や、ブランクディスクへの書き込みも可能、おまけに人気の形式のファイルの圧縮と38種ファイルの解凍が可能、ファイルをISOイメージに変換できる強力なツール。DVDとストリーミング動画の機能を別々にするソフトが多いが、ExploreFabは、ダウンローダー機能とディスク処理機能両方を備えるソフトです。

YouTube動画をダウンロードする時、URLを貼り付けるだけ、数秒/数分で動画をPCに取り込み、最大8k解像度の動画をダウンロードでき、一括で最大5つのファイルのダウンロードが可能、メタ情報も付いて便利、何より、ダウンロードする動画における広告が自動削除されます。

次のボタンをクリックしてExploreFabを無料ダウンロードしましょう。

 Windows版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)

ExploreFabでYouTubeの動画をダウンロードする手順

Step1
ExploreFabのメイン画面における「ダウンローダー」タグをクリックします。
Step2
ダウンロードするYouTube動画のURLを下図の「②」の枠に貼り付け、右側の下向きダウンロードボタンを押します。
Step3
「ダウンロード」タグでダウンロード進歩、「ダウンロード完了」タグでダウンロードしたYouTube動画が確認されます。
 

2. YouTube ダウンロードサイト – Offliberty(オフリバティ)

価格   無料
対応OS   Windows、Mac
動画ダウンロード速度 普通(解析に時間がかかる)
日本語対応
対応動画サイト YouTube、Twitter、Facebookなど多数の無料動画サイト
メリット オンラインダウンローダー、インストール不要、音声抽出が可能
デメリット ダウンロードできない場合も少なくない、一括ダウンロードできない
おすすめ度   ★★★★

Offliberty(オフリバティ)はオンラインで手軽にYouTube動画をダウンロードできるサイト、インストール不要、そしてMP3に変換することもできます。小さなファイルをダウンロードする場合に適用されます。

Offlibertyを使って、YouTubeの動画をダウンロードする方法

Step1
Offlibertyの公式サイト(http://offliberty.com/)にアクセスして、ダウンロードしたい動画のURLをコピーして、入力欄に貼り付けて、「OFF」をクリックします。
 
 
Step2
「Right-click here and 'Save link as…'」を右クリックして「名前を付けてリンク先を保存」を選択して、ファイル名と保存先を設定すれば、YouTube動画が保存されます。   

4. YouTube ダウンロードソフト – ClipGrab

価格   無料、寄付制
対応OS   Windows
動画ダウンロード速度

普通

日本語対応

対応動画サイト YouTube、Vimeo、Dailymotion、Tudou、Clipfish、Collegehumor、MyVideo、MySpass、Sevenloadなど
メリット 透かしがない
デメリット 言語対応が少々混乱
おすすめ度   ★★★★

ClipGrabは、YouTube、Vimeo、Dailymotion、Tudou、Clipfish、Collegehumor、MyVideo、MySpass、Sevenload動画サイトから動画をダウンロード・変換できるフリーソフトです。オンライン動画の音声のみをダウンロードして、変換することもできます。YouTubeの場合、HD動画のダウンロードがサポートされています。このYouTubeダウンロードソフトは、Windows、Linux、Mac OSで利用可能です。

インストール言語に「日本語」のオプションがない、ダウンロードしたらソフト言語を「日本語」にすることができます。

ClipGrabを使って、YouTubeの動画をダウンロードする方法

Step1
YouTube動画のリンクをコピーして、「ダウンロード」タグの下にあるアドレスバーに貼り付けます。
Step2
フォーマットと画質を選択して、「ダウンロードする!」ボタンを押します。
Step3
表示された画面で保存先フォルダーとファイル名を設定して、「保存」を押します。

5. YouTube ダウンロードツール – YouTube DL

価格   無料
対応OS   Windows、Mac
動画ダウンロード速度

普通

日本語対応

対応動画サイト YouTube、Twitter、Facebookなど多数の無料動画サイト
メリット 動画&音声いずれもダウンロード可能
デメリット 使いにくい、不安定
おすすめ度   ★★★

YouTube DLは、Githubに公開されているライブラリーで、YouTubeなど多数の動画共有サービスからビデオのダウンロードや音声の抽出ができるコマンドラインプログラム、Pythonで記述されるもので、初心者にとっても分かりづらいと思います。DMCAデイクダウン申請で、YouTube DLは2020年に一度削除されたことがあったが、最近復活されました。今回の事件についての詳しい情報はGithubブログへご参照ください。

YouTube DLでは、音声のみのダウンロードができ、さらにファイル形式や音質レベルも指定してダウンロードすることもありえます。高画質と高音質でmp4動画をダウンロードする、もしくは最高レベルの品質で動画をダウンロードしてmp4に変換する場合に利用されます。

youtube-dl

YouTube DLのパッケージをパソコンにインストールしてから、動画や音楽などの視聴に役に立つが、コマンドラインで制御する形なので、コーディングが苦手な人にとっては使いにくいでしょう。

6. YouTube ダウンロードソフト – 5K Player

価格   無料
対応OS   Windows、Mac
動画ダウンロード速度

普通

日本語対応

対応動画サイト YouTube、Twitter、Facebookなど300以上の無料動画サイト
メリット 再生機能もあり、無料でMP3に変換可能
デメリット 複数の動画ダウンロード不可、検索されないURLが多い
おすすめ度   ★★★

5K Playerは新しい動画プレイヤーソフトで、複数のフォーマットをサポートしています。このYouTube dl ソフトの最も目立つ特徴は、Airplayをサポートする点です。

5K PlayerはMKV/TS/M2TS/AVI/FLVなど様々なフォーマットをサポートし、4K/5Kのビデオのために作られ、YouTubeなどの動画共有サイトから無料で動画をダウンロードすることができます。また、音楽やラジオも再生できます。
内蔵されるたAirPlayでスピーカーやAVレシーバーなどにiPhone/iPadの音声を飛ばして動画/音楽をストリーミングできます。

5K Playerが検索されない動画は基本的にダウンロードできません。YouTube以外の動画サイトからビデオをダウンロードするなら別のソフトを選択したほうがいいと思います。

5K Playerを使って、YouTubeの動画をダウンロードする方法

Step1
メイン画面における「YouTube」アイコンをクリックして、「URL&解析をペースト」の下にある空白欄にダウンロードするYouTube動画のURLを貼り付け手右側の検索&リンクボタンを押します。
Step2
次は解析、検索されたらオレンジ色の「ダウンロード」ボタンを押せばいい。ダウンロードした動画は左側の「YouTube」タグの下の「ビデオ」で確認されます。

7. YouTube ダウンロードソフト – 動画ダウンロード無双

価格   有料
対応OS   Windows
動画ダウンロード速度 遅い(試用版)
日本語対応

対応動画サイト YouTubeなど
メリット 動画ダウンロードだけでなく、実用的なスクリーン録画、動画変換、動画変換などの機能も備えている
デメリット ダウンロードに時間がかかる、フル機能を使用するには、会員登録が必要です。登録しない場合、毎回1つのファイルしかダウンロードできない、2分しか録画できないなどの多くの制限がある
おすすめ度  

動画ダウンロード無双は、無料で試用できるが、基本的に有料なソフト、YouTube、ニコニコ動画、FC2動画、ビリビリ動画など数百以上のサイトから動画をダウンロードできる動画ダウンロードソフトです。動画URLの貼り付け、あるいは「自動検出」機能で動画をダウンロードします。オーディオダウンロード及びプレイリストのダウンロードがサポーTされています。また、動画ダウンロードだけでなく、実用的なスクリーン録画、動画変換、動画変換などの機能も備えています。ただ、フル機能を使用するには、会員登録が必要です。登録しない場合、毎回1つのファイルしかダウンロードできない、2分しか録画できないなどの多くの制限があります。

使い方はわかりやすいが、ソフト言語が変更できないそうです。インストールに「日本語」にしましたが、ダウンロードしたら別言語になり、そして変更不可で不便です。試用版を試したところダウンロードに非常に遅いです。

動画ダウンロード無双を使って、YouTubeの動画をダウンロードする方法

Step1
ダウンロードしたいYouTubeの動画のURLをコピーします。
Step2
動画ダウンロード無双のプログラムを起動して、「URLを貼り付ける」をクリックして、YouTubeの動画のURLを貼り付けると、動画のダウンロードが自動的に始まります。

8. YouTube ダウンロードソフト – Freemake Video Downloader

価格   無料
対応OS   Windows
動画ダウンロード速度 速い
日本語対応

対応動画サイト YouTube、ニコニコ動画、Facebook、Dailymotion、 Youku、Pandora.TV、Tudou、FC2動画など多数のサイト
メリット 高品質の動画にも対応、無料でダウンロードできる
デメリット ダウンロードした動画の真ん中に目障りの透かしがある
おすすめ度   ★★★

Freemake Video Downloaderは、YouTube、ニコニコ動画、Facebook、Dailymotion、 Youku、Pandora.TV、Tudou、FC2動画から動画をダウンロードできるフリーソフトです。大量の動画を一度にダウンロード、プレイリストのダウンロード機能があります。インターフェースがわかりやすく、使い方は簡単です。ダウンロードプロセスの開始前に、希望の出力とビデオサイズを選択できます。

そもそも申し分が無いダウンローダーなのに、動画の真ん中に邪魔な透かしが入っているのが非常に残念、透かしを除去するには有料版にアップグレードが必要です。

使い方は簡単、YouTube動画のURLをコピペーするだけ。出力動画の形式や品質、保存先を設定できます。

9. YouTube ダウンロードサイト – Dirpy

価格   無料・有料
対応OS   Windows、Mac
動画ダウンロード速度 普通
日本語対応

対応動画サイト YouTube、Twitter、Facebookなど多数の無料動画サイト
メリット インストール不要
デメリット 無料で20分以内の動画しかダウンロードできない、一括ダウンロード不可
おすすめ度   ★★

Dirpyは、オンラインでYouTubeから動画や音楽をダウンロードでき、URLをサイトに張り付ければ良いため、とても使いやすいですが、無料だと20分以内の動画しかダウンロードできず、複数の動画を一括ダウンロードできるのも不可、おまけに広告あり、字幕がない、使う意味がないと思います。このYouTubeダウンロードサイトは2010年11月に一度閉じましたが、その後またオープンします。現在、使うことが可能です。ただし、長い時間の動画は、ダウンロードできない可能性があります。

Dirpyを使って、YouTubeの動画をダウンロードする方法

Step1
Dirpy(https://dirpy.com/)にアクセスして、ダウンロードしたい動画URLをコピーして、入力欄に貼り付けて、「dripy!」ボタンをクリックします。
Step2
動画解像度と出力形式を選択してから、「ビデオを録画」ボタンをクリックします。

10. YouTube ダウンロードサイト – Craving Explorer

価格   無料
対応OS   Windows
動画ダウンロード速度 速い
日本語対応

対応動画サイト YouTube、ニコニコ動画、Dailymotion、MEGAVIDEO、FC2動画などの140サイト以上
メリット 使いやすい、音声変換可能
デメリット ソフトのダウンロードに手間がかかる、MAC非対応
おすすめ度   ★★★

Craving Explorerは結構長年にわたって存在している動画ダウンローダーです。日本語表記があ��、サポートもあります。ただ、設定が複雑であるため、初心者にとっては少し難しいかもしれません。対応しているサイトはYouTube以外にも、ニコニコやDailymotionなどがあります。ただ、このソフトはWindows専用のYouTube dl ソフトで、Macバージョンがありません。また、不具合やエラーがまだ多いので、ご注意ください。

Craving Explorerを使って、YouTubeの動画をダウンロードする方法

Step1
Craving Explorerを起動して、ブラウザでお好きな動画を開きます。
 
Step2
Craving Explorerは、動画を自動的に検出し、動画の右上にあるダウンロードボタン「↓」を表示します。必要なフォーマットと画質のオプションをクリックして、ダウンロードを行います。

まとめ

以上、YouTubeから動画をダウンロードするYouTube ダウンロードツールを10つ以上紹介しました。ほとんど無料でダウンロードできるため、いずれも使えます。高度機能を求める場合、Amazonなど動画配信サービスから動画をダウンロードするならStreamFabオールインワン、ダウンロードするとともにDVDライティングやファイル解凍機能も望んでいるならExploreFab、そして完全無料で透かしないなソフトはClipGrab、便利さから見ればオンラインサイトオフリバティがおすすめです。