リッピングは、CDやDVD、Blu-rayなどからデータを取り出し、それをPCに取り込む行為を指します。抽出されたデータをISOイメージファイル/フォルダとして保存するソフト、またはBlu-rayデータを他の動画ファイルや音楽ファイルに変換するためのソフトはリッピングソフトと呼ばれています。

一方で、市販やレンタルのBlu-rayディスクには様々なコピーガードがかけられており、これを解除するためには専用のBlu-ray リッピングソフトが必要です。この記事では、初心者でも選びやすいように、主要なブルーレイリッピングソフトを比較し、それぞれのメリット・デメリットを詳しく解説していきます。

ブルーレイリッピング・コピーをするのに必要なもの

以下は、ブルーレイディスク全体をイメージとして保存するか、特定の形式に変換するための準備ものです。

  • パソコン
  • リッピングしたいブルーレイディスク
  • 内蔵 / 外付けのブルーレイドライブ
  • 安定したインターネット接続
  • 専用のブルーレイリッピングソフト

【Blu-ray→動画/音声】おすすめのブルーレイリッピングソフト 8選

では、おすすめのブルーレイリッピングソフトウェア製品とそれぞれの特徴と評価を説明します。

ブルーレイリッピングソフト NO.1  DVDFab Blu-ray リッピング

ブルーレイリッピング
あきやま 
DVDFabは、あきやまが試した結果、最もお勧めできるソフトです!

 

ブルーレイ リッピング

DVDFab Blu-ray リッピングは、市販やレンタルのブルーレイに付いているリージョンコード、AACS、BD+など、ほぼすべてのコピーガードを5~10秒で解除し、ブルーレイビデオをMP4、MKV、MOV、WMV、MP3など1,000以上の動画・音声ファイル形式に変換できるソフトです。

30日間の全機能無料体験が提供されていますので、今すぐに試してみませんか?

  無料ダウンロード Windows 11/10/8.1/8/7
  100%安全(ウィルスチェック済)
  無料ダウンロード macOS 10.10 - 14
  100%安全(ウィルスチェック済)
オススメ ★★★★★
対応OS Windows7以降、Mac OS X、Linux
日本語対応
対応コピーガード AACS、BD +、BD-J、リージョンコードなどのあらゆるブルーレイコピーガード
入力形式 市販やレンタルのDVD・Blu-rayディスク、ISOファイル、VIDEO_TSフォルダ
出力形式 MP4、MKV、AVI、MP3、AACなどの1000以上の動画や音声ファイル形式/Apple、Google、Sonyなどの 245 以上のプリセットデバイス
公式サイト https://dvdfab.org/blu-ray-ripper.htm
 
 
  • Blu-rayディスク/ISOファイル/フォルダを1000以上の動画や音声ファイル形式に変換
  • 最新のコピーガードを含む、ほぼすべてのブルーレイコピーガードを解除できる
  • 無劣化リッピングと高品質での圧縮の両方に対応
  • スマートフォン、ゲーム機など特定のデバイスに最適化されたプリセットも用意
  • バッチ処理とGPUアクセラレーションをサポートして、変換スピードがNo.1
  • 出力ビデオ、オーディオ、字幕のパラメータを自由に調整できる
  • トリミング、回転、結合、外部字幕、透かしの追加など、多彩な動画編集機能を搭載
  • ムービーのタイトル、シーズン、エピソード番号などのメタデータを取得し、.nfoファイルを作成可能

DVDFab Blu-ray リッピングの使い方

Step1
DVDFabを起動し、左側のメニューから「リッピング」機能を選択します。リッピングしたいBlu-rayディスクをドライブに挿入するか、またはローカルに保存されているBDMVフォルダまたはISOファイルをUI上にドラッグ&ドロップします。

Step2
「準備完了」の下にある▼のアイコンをクリックして、「他のプロファイルを選択」を選択します。

そしてポップアップ表示される画面で必要な出力フォーマットを選択します。

Step3
インターフェースでタイトルやチャプター、字幕、オーディオなどを自由に選択できます。

「詳細設定」画面でビデオ、オーディオ、字幕の各種パラメータを調整できます。

「動画編集」で動画のクロップ、外部字幕、再生速度、透かし追加、音量調整、音声強化、明るさやコントラストなどの様々な編集機能が使えます。

「トリム」で必要に応じて、不要な動画クリップを切り取ることができます。

Step4
設定が完了したら、画面下部にある「出力先」から出力ファイルの保存先を設定しましょう。右下の「開始」ボタンを押すと、ブルーレイのリッピングが開始されます。

ブルーレイリッピングソフト NO.2  Handbrake

Handbrakeは、Windows、Mac OS X、Linuxで利用できる無料のビデオ変換ソフトです。DVDやBlu-rayを含むほとんどの動画ファイルをMP4、MKV、WebMなどのデジタル形式に変換できます。変換時に、ビデオのサイズ、解像度、ビットレートなどをカスタマイズして調整できます。

また、リッピングした動画ファイルを圧縮して、容量を抑えながらブルーレイに保存することが可能です。他のリッピングソフトでは圧縮により画質が劣化しがちですが、HandBrakeは高性能なコーデックを使用することで画質の劣化を最小限に抑えています。

オススメ ★★★
対応OS Windows7以降、Mac OS X、Linux
日本語対応
対応コピーガード
入力形式 コピーガードが付いていないDVDやBlu-rayディスク/ISOファイル/VIDEO_TS、MP4、MKV、AVI、OGM
出力形式 MP4、MKV、WebM、FLAC、AACなど
公式サイト https://handbrake.fr/
  • 完全無料
  • DVD・Blu-rayの両方に対応
  • ビデオのサイズ、解像度、ビットレートなどを細かくカスタマイズできる
  • 字幕の追加や削除、チャプターの作成なども可能
  • 暗号化されたDVDやBlu-rayのリッピングに対応していない
  • 限定された出力フォーマット(MP4、MKVが中心で)
  • 高画質での変換には時間がかかる
  • 公式なサポートはない

ブルーレイリッピングソフト NO.3  MakeMKV

MakeMKVは、DVDやBlu-rayのデータをリッピングしてMKVに変換するソフトウェアです。Windows、Mac、Linuxの各OSで利用可能です。DVDの変換は無料で提供されており、一方でBlu-rayのAACSやBD+などのコピーガードやリージョンコードを解除してリッピングする機能は30日間の無料試用期間終了後に有料となります。

ただし、注意しておきたいのは、変換する動画ファイルがMKVに限られてしまう点です。MKVはハイビジョンなどにも利用されることが多い動画ファイルであり、高画質な映像を残しておくことも可能です。しかし、MKVファイルに対応する端末は非常に少なく、汎用性が低いこと、また、MP4と比べて同じ動画や同じビットレートでもMKVの方が容量サイズが大きくなってしまうことがデメリットと言えます。

オススメ ★★★
対応OS Windows XP以降、Mac OS X 10.7以降、Linux
日本語対応
対応コピーガード AACS、BD+
入力形式 DVDやBlu-rayディスク、ISOファイル
出力形式 MKV
公式サイト https://www.makemkv.com/
  • Windows、MacとLinux OSで利用可能
  • DVDやBlu-rayを無劣化でMKVにリッピング
  • コピーガード解除機能があり、AACSとBD +を解除できる
  • 30日間の無料試用を提供
  • MKVフォーマットのみの出力
  • Blu-ray機能は、30日間の無料試用期間終了後に有料となる
  • 出力した動画はスマホやタブレットでは再生できないことがある

ブルーレイリッピングソフト NO.4  Leawo Blu-ray変換

Leawo Blu-ray変換は、多岐にわたるブルーレイ・DVDディスク、ISOファイルを4KやHD動画、音声形式などに変換できるソフトです。せっかく抽出できたのにデータが劣化していて画質が悪くなってしまうケースもありますが、Leawo Blu-ray変換ではオリジナル画質をそのまま劣化させずに他のファイル形式へ変換できます。なお、画像ピクセルの解像度やアスペクト比、フレームレートなどのソースを保存・出力することも可能です。

他にもブルーレイをより楽しく感じられるよう、Leawo Blu-ray変換には編集機能も追加されています。動画データの結合やカット、切り抜き、画像・テキストの透かし効果、効果の長さ調整、3D動画への変換などが簡単に行えるのです。ブルーレイに保存された動画データをまとめて保存したい、編集して自分好みの映像にしたい場合は編集機能も活用してみましょう。

オススメ ★★★★
対応OS Windows 7/8/8.1/10/11、macOS 10.13-14
日本語対応
対応コピーガード AACS、BD+、BD-J、最新のMKBプロテクション
入力形式 DVDやBlu-rayディスク、フォルダ及びISOファイル
出力形式 MP4、MKV、AVI、MP3、AAC、などの180以上の動画形式
公式サイト https://www.leawo.org/jp/blu-ray-ripper/
  • Blu-rayとDVDの両方をリッピングできる
  • 一部のコピーガード解除機能を解除できる
  • 3つの変換モードが利用できる
  • 便利な動画編集機能を搭載している
  • 録画したBlu-rayに非対応
  • 有料ソフト

ブルーレイリッピングソフト NO.5  VideoByte BD-DVDリッピング

VideoByte BD-DVDリッピングは、日本で初めてDVDとブルーレイの両方に同時対応できるリッピングソフトです。DVD コピーガード 解除 ソフトとしても、使用しています。一般的にはブルーレイにはブルーレイ専用のリッピングソフトが必要でしたが、VideoByte BD-DVDリッピングは1台でブルーレイやDVDのリッピングやコピーに対応しています。ハードウェアの加速技術によって高速リッピングを可能にしており、しかも無劣化で幅広い動画・音声形式に変換することが可能です。

また、動画ファイルのタイトルやチャプター、字幕などのメタデータ情報を編集することも可能です。あらかじめコーデックやビットレート、フレームレートなどのパラメータも定義でき、iPhoneやiPad、Androidスマホ、タブレットなどそれぞれの最西端末に適したファイル設定をプロファイル化できます。

オススメ ★★★★
対応OS Windows 11/10/8/7/XP (32/64 bit)、Mac OS
日本語対応
対応コピーガード AACS、Cinavia、Room Mark、BD+など
入力形式 DVDやBlu-rayディスク、フォルダ及びISOファイル
出力形式 Blu-rayフォルダ、ISOファイル、MKV、MP4、AVI、MP3など
公式サイト https://videobyte.jp/bd-dvd-ripper/
  • 市販・レンタル・録画のDVD・Blu-ray同時に対応
  • 対応できるコピーガードの種類が多い
  • サポートする出力形式が300種類以上
  • 基本的な動画編集機能
  • Mac版は少々弱い
  • 試した見たらスピード上では少々残念、2時間以下の映画ソースをロードするだけで6分以上かかる
  • 無料お試し動画の長さは5分だけ

ブルーレイリッピングソフト NO.6  VidCoder

VidCoderは、Handbreakのエンコードエンジンを搭載した操作性の高い動画エンコードフリーソフトです。DVD / Blu-ray(ISOイメージファイルも可)や、AVI / MP4 / FLV / MKV / WMV 等々の各種動画ファイルをH.264 / H.265 / VP8 / VP9 / Theora 圧縮の MP4 / M4V / MKV に変換することができます。動画のトリミング、字幕合成、リサイズ、クロップ、インターレース解除、ノイズ除去、ブロックノイズ低減などの多彩な編集機能も備えています。

しかし、「VidCoder」は、コピーガードを解除する機能がありませんので、コピーガードがかけられていないDVD·Blu-rayディスクのみリッピングできます。

コピーガードがかけられているDVD/Blu-rayディスクをリッピングしたい場合、まずDVDFab PasskeyのようなDVD/ブルーレイコピーガード解除ソフトを使ってDVD/ブルーレイのコピーガードを解除してから、VidCoderでDVDやブルーレイをリッピングしてください。

オススメ ★★★
対応OS Windows7以降、Mac OS X、Linux
日本語対応
対応コピーガード
入力形式 コピーガードが付いていないDVDやBlu-rayディスク/ISOファイル/VIDEO_TS、MP4、MKV、AVI、OGM
出力形式 MP4、MKV、WebM、FLAC、AACなど
公式サイト https://vidcoder.net/
  • DVDやBlu-rayのほか、動画ファイルを取り扱うことができる
  • DVD変換設定のプリセットを作成可能
  • タイトル内の特定チャプターのみを抽出可能
  • リサイズ、クロップ、回転などの編集作業ができる
  • コピーガードが付いたDVDに対応しない
  • 変換中、CPU使用率がかなり高くなる

ブルーレイリッピングソフト NO.7  AnyMP4 ブルーレイリッピング

AnyMP4 ブルーレイリッピングは、Blu-rayディスク全体や選択した部分をMP4、MP3、M4V、MKV、MOV、AVIなどの動画や音声ファイル形式にリッピングできるBlu-rayリッピングソフトです。

リッピングしたビデオは元のBlu-rayディスクと同じ高品質を保つことができます。さらに、ビデオとオーディオのパラメーター(ビットレート、フレームレート、解像度など)を自由にカスタマイズすることも可能です。リッピング後の動画は、多くのデバイスやプレイヤーで再生できるようになります。iPhone、iPad、Androidデバイスなどに対応しています。

オススメ ★★★
対応OS Windows 11/10/8/8.1/7、Mac OS X 10.12以降
日本語対応
対応コピーガード リージョンコード、AACS、ROM Mark、BD+、Cinaviaなど
入力形式 Blu-rayディスク、フォルダ、ISOファイル
出力形式 MPG、MPEG-4、H.264、FLAC、AACなどの動画/音声ファイル
公式サイト https://www.anymp4.jp/blu-ray-ripper/
  • ブルーレイを高画質で動画に変換できる
  • 幅広い出力形式に対応
  • ハードウェア加速技術をサポート
  • 一部の最新のブルーレイコピーガードを解除できない
  • 試用版なら最大5分間しか変換できない

ブルーレイリッピングソフト NO.8  EaseFab Blu-ray Ripper

ブルーレイリッピング

EaseFab Blu-ray Ripperは無料で使えるブルーレイ複合化機能が搭載されたBluray リッピングソフトです。ブルーレイディスクがロードできたら、あとは出力形式を決めるだけで自動的にコピーガードを解除しデータを抽出できます。Windowsに互換性があるものの、Macでは使えないので注意してください。

また、NVIDIA®CUDATMテクノロジーによって変換をNVIDIAのGPUで処理されるため、素早くリッピングが行えるようになっています。しかも素早いだけでなく、フルHDの1080pやUHD4Kの画質を維持しながら変換されます。ただし、ビデオをデバイスに変換する際にハードウェア制限によって低い解像度・ビットレートが適用されてしまう可能性もあるため、あらかじめデバイスで保存できる解像度やビットレートの上限を確認しておきましょう。

オススメ ★★★
対応OS Windows 11/10/8/8.1/7
日本語対応
対応コピーガード AACS、BD+、MKB、CSS、RCE、Sony ArccOS、UOP、Disney X-project DRMなど
入力形式 DVD/Blu-rayディスク、フォルダ、ISOファイル
出力形式 MP4、MKV、AVI、WMV、MOV、M4Vなど
公式サイト https://www.easefab.com/blu-ray-ripper/
  • Windowsと互換性がある
  • AACS、BD +、MKVなどの多数のブルーレイコピーガードを解除できる
  • 幅広いビデオ形式とオーディオ形式を出力できる
  • 日本語非対応

【Blu-ray→ディスク/ISO/フォルダ】おすすめのブルーレイリッピングソフト 5選

Blu-rayリッピングソフト NO.1  DVDFab Blu-ray コピー

DVDFab Blu-ray コピーは、市販やレンタルのBlu-rayのコピーガードを解除して簡単にコピーおよびバックアップできる強力なブルーレイコピー・リッピングソフトです。ブルーレイの1:1クローンとBD50からBD25への圧縮の両方に対応して、ブルーレイを空のBlu-ray・DVDディスク / ISOイメージファイル / フォルダにコピーできます。

このソフトは5つのコピーモードを提供しており、フルディスク、メインムービー、カスタマイズ、クローン/ライティング、結合のいずれかを選択できます。これにより、必要に応じてブルーレイ全体をコピーしたり、メインムービー、あるいは特定の部分だけを選択してコピーしたりすることができます。

さらに、特定のタイトル、チャプター、オーディオトラック、字幕、ボリュームラベルなどを自由に設定することが可能です。高速かつ効率的なコピー速度を提供し、同時に高品質な出力を実現します。

  • ほぼ全てのコピーガードを解除でき、最新のBlu-rayもコピーできる
  • 空のディスク、ISOファイル、フォルダの3つの出力形式を提供
  • タイトル、チャプター、字幕、音声などを自由に選択できる
  • オリジナルのブルーレイを1:1でコピーできる
  • BD50からBD25の圧縮もできる
  • 5つのコピーモードを用意して、さまざまなコピーニーズに満たす
  • 有料ソフト
  • DVDのコピーに対応しない

今すぐDVDFabをダウンロードして、30日間無料体験を始めましょう!

  無料ダウンロード Windows 11/10/8.1/8/7
  100%安全(ウィルスチェック済)
  無料ダウンロード macOS 10.10 - 14
  100%安全(ウィルスチェック済)

Blu-rayリッピングソフト NO.2  Passkey for ブルーレイ

ブルーレイリッピング

DVDFab Passkey for ブルーレイを他のソフトと連携すれば、ブルーレイをコピーガードがかかっていない動画形式ファイルに変換・作業ができます。例えばブルーレイコピーガードを解除したブルーレイをコピーしたり、リッピングしたり、空のディスクに書き込んだり。

もう気づいたかもしれませんが、またDVDFab製品。DVDFab製品はコピーガード解除能力と処理速度上で強いですから、おすすめのBlu-rayリッピングソフト一覧なら必ず上位に上がります。

ブルーレイリッピング
ももざわ
DVDFab Blu-ray リッピングと何が違うのか?

DVDFab Passkey for ブルーレイは機能上でDVDFab Blu-ray リッピングとほぼ同じですが、両者には少々違いがあります。Blu-ray リッピングには圧縮機能が入っていますが、Passkeyはコピーガードを解除することを目的とします。最新のBD+ / 3D BD+ / AACS MKB v 26 / AACSバス暗号化 / リージョンコード / BD-Live / UOP(Cinaviaを除く)など、ほぼ全てのコピーガードを素早く解除して、互換性のあるフォルダまたはISOイメージファイルを作成できます。

  • コピーガード解除能力が強い
  • リッピングされたBlu-rayデータについてコピーガードが付くかつかないかを選択できる
  • Windowsのみ対応
  • 有料

Blu-rayリッピングソフト NO.3  4videosoft ブルーレイコピー

ブルーレイリッピング

4videosoft ブルーレイコピーは手軽に自製・暗号化なしのブルーレイを他のブルーレイディスクやフォルダ、ISOファイルにコピーできるソフトです。BD-RからBD-RE、BD-DL、BD-RE DLなど、様々なフォーマットを読み取ることができます。特にISOファイルに変換しておけば、手元に空白のディスクがない場合でもあとでブルーレイディスクが用意できた時にすぐ保存できるようになっています。

誰でも使いやすいインターフェースになっており、使用手順も比較的簡単なので初心者でも気軽にコピーができます。また、4videosoft ブルーレイコピーには様々な機能が搭載されており、IISOファイルへの書き込みや1:1比率でのコピー、さらに出力字幕と音声トラックを複製することも可能です。

  • ブルーレイをISOファイルにリッピングできる
  • 4つのコピーモード
  • コピーガード解除能力は少々弱い

Blu-rayリッピングソフト NO.4  Blue-Cloner

ブルーレイリッピング

引用元:https://www.blue-cloner.com/blue-cloner.html

Blue-Clonerは、Open Clonerという企業によって開発されたBDリッピングソフトです。最新技術が搭載されていることから素早く高品質のコピーを作ることが可能です。また、マルチCPUとNVIDIA CUDA技術のサポートによってコピーにかかるスピードは非常に早いものとなっています。

インターフェースは2つ搭載されており、初心者でも簡単に使用できるモードと詳細機能をすべて活用できるモードに切り替えることも可能です。自分の使いやすいモードに設定しておきましょう。ただし、輝度やコントラストを変えるための設定は備わっていないため、変更することはできません。

  • 暗号化されたBlu-rayでも手軽にコピー
  • 2つのインターフェース、シンプルモードと詳細機能を活用できるモード
  • 編集機能がない
  • 出力はBlu-ray、ISO、フォルダーに限定

Blu-rayリッピングソフト NO.5  BurnAware

ブルーレイリッピング

引用元:https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/burnaware/

BurnAwareは、CDやDVD、Blu-rayのリッピングが可能なソフトです。リッピングしたいブルーレイからデータを抽出し、ISOファイルに変換したらディスクへ書き込むまでの機能が搭載されています。一度ISOファイルに変換する手間がかかってしまうものの、対応メディアの豊富さや使い勝手の良いインターフェースなどのメリットも目立ちます。

注意したいのはBD50をBD25に圧縮させる機能は備わっていません。そのため、BDをリッピングした後にデータを圧縮させてDVDに保存させられないのです。また、BurnAwareには無料版と標準版、プロ版の3つがありますが、無料版はコピーよりも書き込みを得意としていて、ブルーレイディスクへのダビングは難しくなっています。そのため、ブルーレイをコピーするなら標準版またはプロ版を選択しましょう。

  • CD/DVD/Blu-ray ディスクのデータディスク作成
  • 無料版はエラが多い
  • 日本語化の仕方が複雑

ブルーレイ リッピング・コピーソフトを比較

注目のブルーレイ リッピング・コピーソフトを10本まとめてみましたので、比較して見てください。

ブルーレイ リッピングソフト コピーガード解除 入力形式 出力形式 料金
DVDFab Blu-ray リッピング ★★★★★ Blu-rayディスク/ISO/フォルダ 1000以上の動画/音声フォーマット 30日間無料体験
Handbrake Blu-rayディスク MP4、MKV、WebM など 無料
Leawo Blu-ray変換 ★★ Blu-rayディスク/ISO/フォルダ 180以上の動画形式 なし
VideoByte BD-DVDリッピング ★★★ Blu-rayディスク/ISO/フォルダ 300以上の動画/音声フォーマット 15日間無料体験
VidCoder Blu-rayディスク MP4、MKV、WebM など 無料
AnyMP4 ブルーレイリッピング ★★★ Blu-rayディスク/ISO/フォルダ 500以上の動画/音声フォーマット なし
EaseFab Blu-ray Ripper ★★★ Blu-rayディスク/ISO/フォルダ 500以上の動画/音声フォーマット なし(日本語に対応しない)
MakeMKV ★★ Blu-rayディスク MKV 無料
DVDFab Blu-ray コピー ★★★★★ Blu-rayディスク/ISO/フォルダ Blu-rayディスク/ISO/フォルダ 30日間無料体験
Passkey for ブルーレイ ★★★★★ Blu-rayディスク ISO/フォルダ 30日間無料体験
4videosoft ブルーレイコピー ★★★ Blu-rayディスク/ISO/フォルダ Blu-rayディスク/ISO/フォルダ なし
Blue-Cloner ★★★ Blu-rayディスク Blu-rayディスク/ISO/フォルダ 7日間無料体験(日本語に対応しない)
BurnAware Blu-rayディスク Blu-rayディスク/ISO 無料(日本語化の仕方が複雑)

ブルーレイリッピング・コピーの豆知識

ブルーレイディスク・Blu-rayコピーガードの種類

ブルーレイディスクの種類

  • BD-R:1回記録/1層25GB(180分)
  • BD-R DL:1回記録/2層50GB(360分)
  • BD-R XL:1回記録/3層100GB(720分)
  • BD-RE:繰り返し記録/1層25GB(180分)
  • BD-RE DL:繰り返し記録/2層50GB(360分)
  • BD-RE XL:繰り返し記録/3層25GB(720分)

ブルーレイコピーガードの種類

  • AACS
  • BD-ROM Mark
  • BD+
  • BD-Live™
  • Cinavia
  • RC

暗号化されたBlu-rayのコピー・リッピングは違法となる

著作権法によってリッピングは違法とされています。コピーガードを解除して行う複製は、たとえ「私的使用」が目的であっても違法となります。ただし、貴重なデータがDVD・Blu-rayの中にだけしか保管されておらず、データ化して純粋にPCに保存しておきたい場合など、私的利用なら違法となりますが、今のところ刑罰はありません。

それでも、Blu-rayリッピングソフトは慎重に利用してください。

市販・レンタルBlu-rayのコピー・リッピングはばれない

ブルーレイコピー・リッピングソフトを使ってBlu-rayをバックアップする場合は、技術的上でそのコピーガードを回避してデータを複製する行為なので、元のBlu-rayに何の影響もないし、ばれることもありません。

ブルーレイリッピング

まとめ

今回は、おすすめのブルーレイリッピングソフトを13選ご紹介してきました。どれも似たようなソフトと思えてしまうかもしれませんが、実際にはソフトによって様々な特徴や機能が備わっています。もしBlu-ray リッピングソフトをどれにしようか悩んでいる方は、今回紹介してきた内容を参考に、自分にピッタリなブルーレイリッピングソフトを探してみてください。