ブルーレイから音声を抽出するメリットと必要なソフト

ブルーレイ 音声 抽出 Flac

ブルーレイではこれまでのDVDなどと比較しても高画質・高音質なデータが保存されています。ブルーレイから音声抽出をすれば、ブルーレイの再生機能を搭載していないスマホやタブレットなどでも再生できるようになり、場所を選ばずに高音質の音声を楽しめます。

ブルーレイやDVDからデジタルデータを取り出してパソコンに取り込むことをリッピングといいます。ブルーレイ音声抽出のために、ブルーレイに掛けられているコピーガードを解除できる専用のブルーレイリッピングソフトを使用する必要があります。専門のソフトには無料版と有料版があります。基本的にはストレスなくリッピングをしたいなら有料版をおすすめします。

有料版ではブルーレイディスクをリッピングする際に選択できるオーディオファイルの種類が多いだけでなく、無料版より短時間でリッピングをすることができます。

ブルーレイ 音声 抽出 Flac
Kin
コピーガードが掛けられているものを複製すると法律に牴触することもあるため注意してください。自作したブルーレイなどコピーガードが掛けられていないものは、基本的には複製しても法律的には問題がないことから、コピーガードが掛けられていない音楽CDなどのリッピングは問題になりません。

高品質の音声ファイル形式ーFlac

ブルーレイ 音声 抽出 Flac

Flacは、free lossless audio codecの略であって、フリーで提供されている音声ファイルの1つですが、Flacの特徴としては可逆圧縮音声のファイル形式であることから、他の不可逆圧縮コード(MP3、AACなど)とは異なり、音声情報を劣化させずに保存できます。

ただし、可逆圧ファイル(縮していても必要に応じて圧縮を解除して元の形に戻すことができるファイル形式)の問題としては圧縮率が低いことが挙げられますが、圧縮率は元のファイルの半分程度に収まります。他の有名な音楽ファイルであるMP3では圧縮率が約10分の1であることを考えれれば、Flacファイルの圧縮率の問題がわかるでしょう。

Flacファイルではブルーレイ音声抽出を劣化なしでできる可逆圧音声ファイルですが、その分圧縮率が悪いので、Flacファイルへの抽出をするのであればメリット・デメリットについてはしっかりと理解することが大切です。

ブルーレイの音声を高音質なFlacファイルに抽出する方法について

ブルーレイ 音声 抽出 Flac

Flacファイルへの抽出をするためのソフトはさまざまですが、無料版のソフトではできる内容が限られているだけでなく、ソフトのアップデートなどに対応していないため不具合が発生しても対応が遅れることは珍しくありません。

一方で有料版ソフトでは搭載している機能も豊富であり、不具合が発生してもすぐに対応してくれる傾向にあります。

有料版を導入することには抵抗がある場合もあるかもしれませんが、使い勝手の良さ、ソフトのアップデートといったサポートなど、長い目で考えるとストレスなく使用できる有料版がおすすめです。

DVDFab Hi-Fi 音声変換

ブルーレイ音声抽出のソフトにはDVDFab Hi-Fi 音声変換がおすすめです。

ブルーレイ 音声 抽出 Flac

DVDFab Hi-Fi 音声変換は、ブルーレイ音楽を損傷無く高音質の音声に変換ができるので、音楽愛好家に好まれているソフトです。もともと熱心な音楽愛好家に向けて開発された製品であり、DVDFab Hi-Fiでは出力されたファイルをさまざまな音響システムで楽しめます。

DVDFab Hi-Fi 音声変換ではリッピングしたブルーレイ音楽を1つのオーディオファイルに変換して、順番に再生できるCUEファイルを作成して今までとは違う音楽体験を実現しました。

初心者でも使いやすいように設計されているため、最初は使用方法に戸惑っていても使っていくうちに操作方法には自然に慣れていくでしょう。

以下は、DVDFab Hi-Fi 音声変換を使用して、ブルーレイの音声を高音質Flacファイルへの抽出方法です。

ステップ1:上記のダウンロードボタンを押して、DVDFabの最新バージョンをダウンロードして、パソコンにインストールします。

ステップ2:DVDFabを起動して、トップメニューから「リッピング」を選択してから、光学ドライブにブルーレイディスクを挿入します。DVDFabが自動的にブルーレイビデオを読み込みます。

ブルーレイ 音声 抽出 Flac

ステップ3:「出力」の右にあるカスタムのドロップダウンメニューから「他のプロファイルを選択」を選択します。

ブルーレイの音声を高音質Flacファイルへの抽出方法についてですが、基本的には専用のソフトをダウンロード・インストールしてからソフト内の指示に従って操作すれば、ブルーレイの音声を高音質Flacファイルへ抽出できます。

ブルーレイ 音声 抽出 Flac

「フォーマット」>「Hi-Fi音声」>「Flac」のフォーマットを選択します。

ブルーレイ 音声 抽出 Flac

ステップ4:出力ファイルを設定して、画下部の「フォルダ」アイコンをクリックして、保存先を指定してから、「開始」ボタンを押します。

ブルーレイ 音声 抽出 Flac

ブルーレイ 音声 抽出 Flac

ブルーレイの音声を高音質Flacファイルへ抽出が完了するまで、お待ちください。

まとめ

ブルーレイ音声抽出をする際には高音質の状態でリッピングすることが音楽愛好家の間では重要視されていますが、無料版ソフトではどうしても高音質の状態でリッピングすることが難しいため、高音質にこだわりたいのであれば有料版ソフトの使用がおすすめです。

どのソフトを使用すれば、良いかについて迷った際にはDVDFab Hi-Fi 音声変換を使用すれば、これまでにない音楽体験を実現して、音楽愛好家でも満足できるだけの高音質での再生をします。

ブルーレイなどをリッピングするためにはコピーガードを解除する必要がありますが、音楽CDなどではコピーガードが掛けられていないため、パソコンに音声をダウンロードしてオーディオファイルを変換することは比較的簡単です。

Flacファイルなどに変換することで、本来であればブルーレイに対応しているパソコンやテレビがなければ再生できないブルーレイ音声を、スマホやタブレットなどでも楽しめるようになります。