ブルーレイやDVDを動画フォーマットにリッピングして、よりさまざまなデバイスで楽しみたいと思ったことはありませんか?VideoByte BD-DVDリッピングはそんな要望を叶える、豊富なコピーガードに対応したリッピングソフトです。今回はそんなVideoByte BD-DVDリッピングの特徴や使い方をまとめました。気になる安全性や、同じくらいおすすめの別ソフトも紹介しますので、安全かつ高機能なリッピングソフトをお探しの方は必読です。

VideoByte BD-DVDリッピングとは?

VideoByte BD-DVDリッピング (元のVideosolo BD-DVDリッピング)は、超高速・無損失でブルーレイ・DVDをBD/DVDフォルダやISOイメージファイルに変換できるソフトです。

VideoByte BD-DVDリッピングの特徴

  • ブルーレイとDVDのリッピングに対応している
  • CSS、CPRM、AACS、ARccOS、Cinaviaなどに対応
  • MPG, MP3, AAC, M4Aなどの300種類以上のオーディオ・動画形式をサポート
  • ブルーレイやDVDを高画質の4K/HDビデオに変換できる
  • ブルーレイやDVDのメニュー画面を編集できる
  • 2D動画から3D動画への変換も可能
  • 最新のハードウェアアクセラレーション技術を採用

VideoByte BD-DVDリッピングは無料で使える?無料版の制限は?

VideoByte BD-DVDリッピングの無料版と有料版の違いは下記の通りです。

  無料版 有料版
料金 0円 9,980円(永久版)
アカウント登録 必要なし 必要あり
リッピング可能時間(DVD) 5分 無制限
リッピング可能時間(ブルーレイ) 5分 無制限
DVDをフォルダにリッピング 1日5ディスクまで/30日以内 無制限
DVDをISOファイルにリッピング 1日5ディスクまで/30日以内 無制限
メタデータ編集 5本まで 無制限
動画圧縮 5本まで 無制限
GIF作成 5本まで 無制限
3D作成 5本まで 無制限

VideoByte BD-DVDリッピングは無料で使用できますが、無料版には下記のような制限があります。

  • Intel APP加速を利用できない
  • 無料使用期間は30日間
  • DVD/ブルーレイともに5分までしかリッピングできない

5分間リッピングができますので使用感は確かめられますが、1本丸ごとリッピングしたい方には時間が足りないでしょう。ブルーレイ mp4 変換フリー ソフトとしては、ややできません。永久版は9,980円ですが、1ヶ月プランなら4,980円で購入できますので、制限なく使いたい方は有料版へのアップグレードを検討しましょう。

VideoByte BD-DVDリッピングは危険ですか?

VideoByte BD-DVDリッピングを実際に使ってみましたが、特に危険な思いをすることはありませんでした。ウイルスソフトに引っかかる項目もありませんでしたので、VideoByte BD-DVDリッピングは安全性の高いソフトだといえるでしょう。ウイルスやマルウェアの心配もなく安心して使用できます。

VideoByte BD-DVDリッピングの使い方

では、VideoByte BD-DVDリッピングのダウンロード方法とリッピング方法について写真付きで確認していきましょう。

VideoByte BD-DVDリッピングのダウンロード方法

  1. 公式サイトより「無料ダウンロード」をクリックする
  2. インストールを開始する
  3. インストールが終わるまで待つ
  4. インストール完了
  5. 「今すぐスタート」をクリックしてソフトを起動する

公式サイトより「無料ダウンロード」をクリックする

インストールを開始する

インストールが終わるまで待つ

インストール完了

「今すぐスタート」をクリックしてソフトを起動する

VideoByte BD-DVDリッピングの使い方

  1. ソフトを起動したらブルーレイディスクを読み込ませる
  2. 読み込みが完了する
  3. リッピング形式やタイトルなどを設定して「すべてリッピング」をタップ
  4. リッピングが始まる
  5. リッピングした動画を確認する

ソフトを起動したらブルーレイディスクを読み込ませる

こんな感じでブルーレイをPCにつなぐだけで自動的に解析が始まります。

読み込みが完了する

リッピング形式やタイトルなどを設定して「すべてリッピング」をタップ

リッピングが始まる

リッピングした動画を確認する

VideoByte BD-DVDリッピングはバックグラウンドで動作するソフトなので、別の作業しながらリッピングすることも可能です。パソコンの負荷分散がされているので、PCが重くなるようなこともありません。

VideoByte BD-DVDリッピングのメリットとデメリット

メリット

  • 直感的なインターフェース
  • 難しい設定もなくブルーレイやDVDを動画ファイルにできる
  • 簡単な編集機能が搭載されているので、書き出し前にちょっとした編集も一緒に行いたいというニーズもしっかりと満たしてくれる

デメリット

  • 無料体験版には5分のリッピング制限がある
  • Blu-rayのISOファイルに対応していない
  • Blu-rayディスクなどの大容量のデータを処理する場合、変換やリッピングに時間がかかる
  • 出力された動画の画質は劣化する可能性がある
  • ライセンスが頻繫に更新する必要がある

VideoByte BD-DVDリッピングの代替ソフトおすすめ

VideoByte BD-DVDリッピングの無料体験版は制限があり、無料・無制限でBD・DVDをリッピングしたい場合は、DVDFabをお勧めします。DVDFab無料体験版ではDVDとBlu-ray リッピングの両方を行うことができます。ここでは、Blu-ray リッピングを例として説明します。DVDリッピングについて、詳しくは「DVD リッピング」記事をご参照ください。

DVDFab Blu-ray リッピングとは?

product image
DVDFab Blu-ray リッピング

DVDFab Blu-ray リッピングは業界最高峰の技術が搭載されたブルーレイのリッピングソフトです。AACS、BD +、BD-J、リージョンコードなどさまざまなコピーガードを5〜10秒で解除しブルーレイフォルダやISOファイルとしてリッピングできます。(ちなみにDVDのリッピングにはDVDFab DVD リッピングというソフトが用意されています)

コピーガードは常に新しいものが開発されているものですが、本ソフトはアップデートを通じて新しいコピーガードを常時カバー。最新のコピーガードが誕生しても、そのまま安心してソフトを使い続けることができます。

  無料ダウンロード Windows 11/10/8.1/8/7
  100%安全(ウィルスチェック済)
  無料ダウンロード macOS 10.10 - 13
  100%安全(ウィルスチェック済)

DVDFab Blu-ray リッピングの特徴

  • 業界最強のコピーガード解除技術を搭載
  • ブルーレイを無損失品質の動画とオーディオにリッピングできる
  • ブルーレイをMP4やMKVといったモバイル向け形式にリッピングできる
  • GPUアクセラレーション搭載で50倍速の処理スピードを実現
  • バッチモード機能で複数の処理をまとめて行える
  • 動画編集機能付きで出力動画をカスタマイズできる
  • ブルーレイの字幕をSRTファイルとして抽出できる
  • DVDFab Smoother AI搭載で1080pの画質を4Kにアップコンバートできる

DVDFab Blu-ray リッピングの使い方

  1. DVDFabを起動し、ブルーレイディスク/ISO/フォルダをロードします。
  2. 一つのプロファイルを選択し、出力ビデオをカスタマイズします。
  3. ブルーレイのリッピングを始めます。
Step1
DVDFab 13を起動し、リッピングモジュールを選択します���BDを外付けブルーレイドライブに挿入し、追加ボタンからナビゲートし、またはISOファイルまたはフォルダをメインUIにドラッグ&ドロップします

Step2
「他のプロファイルを選択」をクリックして、希望のプロファイルを選択します。保持したいタイトル、オーディオトラック、字幕を選択します。出力ビデオをカスタマイズするために、「詳細設定」と内蔵の「動画編集」をオンにします。

Step3
動画をHDD、モバイルデバイスに保存、またはYouTubeにアップロードします。「開始」ボタンをクリックすると、フリーブルーレイリッピングは直ちにブルーレイをリッピングし始め、詳細な進捗情報を表示します。

 

DVDFab Blu-ray リッピングとVideoByte BD-DVDリッピングの比較

  DVDFab Blu-ray リッピング VideoByte BD-DVDリッピング
無料体験版 30日間、DVDFabの全ての機能を体験可能;リッピング時間に制限なし 30日間、5分しかリッピングできない
無料版 あり、Blu-rayを無劣化でMKV/MP4に変換する なし
解除できるコピーガード例 AACS、BD +、BD-J、リージョンコードなど CSS、CPRM、CPPM、リージョンコードなど
出力ビデオ例 MP4/MKV/M2TS.Passthroughなど1000種類以上 MKV, AVI, H.264など
出力オーディオ例 DTS-HD、TrueHD、TrueHD Atmos、DTS:Xなど1000種類以上 MPG, MP3, AACなど
無料お試し
GPUハードアクセラレーション技術
AI技術によるアップスケーリング ×

DVDFab Blu-ray リッピングもVideoByte BD-DVDリッピングも、どちらも30日間無料体験版を提供していますが、DVDFabのほうはリッピング時間に制限を掛けていません。また、DVDFab Blu-ray リッピングには「Smoother AI」というAI製品と一緒に使用すれば、動画品質をアップスケーリングできるところ。

DVDFab Smoother AIは、DVDやBlu-rayの画質をAI技術により改善するソフトで、DVDFab 12の内蔵モジュールとして組み込まれています。DVDFab DVD リッピング / Blu-ray リッピング / DVDFab 動画変換の3製品に組み込まれており、AIが動画のフォアグラウンドとバックグラウンドを識別し、新規フレームを補間することでフレームレートを向上させます。

まとめ

VideoByte BD-DVDリッピングはWindowsにもMacにも対応した、ブルーレイとDVDのリッピングが行える多機能ソフトです。特にMacはリッピング系の機能が乏しく外部ソフトに頼る部分が大きいため、このようなソフトの存在は頼もしいですね。DVDFab Blu-ray リッピングはVideoByte BD-DVDリッピングに負けないくらい多機能で使いやすいリッピングソフト。DVDFab Smoother AIという独自AIシステム搭載なので、ブルーレイディスクが驚くほどきれいにリッピングできます。

  無料ダウンロード Windows 11/10/8.1/8/7
  100%安全(ウィルスチェック済)
  無料ダウンロード macOS 10.10 - 13
  100%安全(ウィルスチェック済)