DVD Shrinkとは、DVDのバックアップや圧縮・加工などができるフリーソフトです。市販・自作を問わず、空のディスクにコピーすることができます(ただし市販のコピーガードを解除してコピーすることは違法です)。今回はDVD Shrinkの機能や特徴、具体的な使い方など網羅的に解説していきます。エラーが起きた時の対処法も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

DVD Shrinkとは?主な機能は?

DVD Shrink(DVD シュリンク)とはDVDをバックアップ・圧縮するための便利なフリーソフトです。Windows用であり、Macには対応していないのでご注意ください。ここではDVD Shrinkでできる具体的な機能や特徴について解説していきます。

DVD Shrinkの機能

DVD Shrinkには以下の機能があります。

  • リッピング
  • オーサリング
  • ディスクイメージの加工
  • ディスクイメージの圧縮
  • ディスクイメージのライティング(他のソフトとの併用)

DVD Shrinkはコピーガードの解除機能を搭載しています。また、現在開発が終了しているので最新のコピーガードではエラーが発生する恐れがあります。

オーサリングとは文字や音声、動画などを組み合わせてメディア作品を作ることです。DVDバックアップ時の補助的な要素として搭載されています。

ディスクイメージとは、ディスクに含まれている全ての情報を1つのファイルにまとめたものです。リッピング、あるいは自作したものを加工・圧縮することができ、Nero Burning ROMなど他ソフトと併用すればライティングを行なうこともできます。

DVD Shrinkの特徴

特徴としては、リッピング以外にもディスクイメージの編集ができることが挙げられます。バックアップから編集までできるオールインワンソフトと言えるでしょう。自作したDVDのディスクイメージの加工・圧縮も可能となっています。

ご注意:DVD シュリンクの最終バージョンは3.2.0.15(英語)および3.2.0.16(ドイツ語)です。DVD Shrink 2010など、他のすべてのバージョンは詐欺です。

DVD Shrinkの評判

ここからはDVD Shrinkの評判をプラス・マイナス双方から見ていきます。

DVD Shrinkのここが良い!

  • 軽くて動作が速い
  • 機能が充実している
  • 2層式を1層式まで圧縮してくれる

DVD Shrinkのここがイマイチ…

  • エンコードの速度が遅め
  • リッピングできないのもある
  • ライティングに他のソフトが必要

DVD Shrinkのダウンロード&インストール方法

普通は英語版のDVD Shrinkがよく使われています。DVD Shrink(DVDシュリンク)日本語パッチが見つからない方は、日本語バージョンのDVD Shrinkを使用するのをお勧めします。最初、DVD Shrinkの公式サイトからDVD Shrinkの最新版(日本語版の最新版は 3. 2. 0. 16)をダウンロードすることができますが、2021年は、DVD Shrinkの日本語版DVD シュリンクの提供が終了になってしまいました。

DVD Shrink日本語版はソフタロウにて配布されています。

  1. エクスプローラーのダウンロードにある「dvdshrink32016_jp_setup.zip」をダブルクリックして展開する
  2. ファイル内の「dvdshrink32_jp_setup.exe」をクリックする
  3. 立ち上がったら「次へ」をクリックする
  4. ライセンス使用許諾を確認し、問題なければ同意にチェックを入れ「次へ」をクリックする
  5. ソフトに関する情報を確認し、問題なければ「次へ」をクリックする
  6. インストール場所を設定し「次へ」をクリックする
  7. 「スタートメニューフォルダの選択」はそのまま「次へ」をクリックする
  8. 「追加タスクの選択」は好みに合わせて選択する
  9. 設定内容を確認し「インストール」をクリックする
  10. 「DVD Shrink セットアップウィザードの完了」が表示されたら「完了」をクリックする

「dvdshrink32016_jp_setup.zip」をダブルクリックして展開する

「dvdshrink32_jp_setup.exe」をクリックする

立ち上がったら「次へ」をクリックする

ライセンス使用許諾を確認し、問題なければ同意にチェックを入れ「次へ」をクリックする

ソフトに関する情報を確認し、問題なければ「次へ」をクリックする

インストール場所を設定し「次へ」をクリックする

「スタートメニューフォルダの選択」はそのまま「次へ」をクリックする

「追加タスクの選択」は好みに合わせて選択する

設定内容を確認し「インストール」をクリックする

「DVD Shrink セットアップウィザードの完了」が表示されたら「完了」をクリックする

DVD Shrinkの設定方法と使い方

ここからはDVD Shrinkの具体的な使い方について解説していきます。

DVD Shrinkの設定方法

編集タブから「各種設定」を開いてください。

以下の5種類を設定できます。

  1. 各種設定
  2. プレビュー
  3. 出力ファイル(デフォルトでも可)
  4. ストリームの選択
  5. ファイルI/O

各種設定タブでは圧縮時のサイズをDVD-5(4.7GB)・DVD-9(8.5GB)・Customから選択してください。プレビュー機能を使いたい場合はプレビュータブの「ビデオと音声のプレビューを有効にする」にチェックを入れましょう。そしてお使いの環境に応じて音声プレビュー

モードとDirectX Video Rendererの選択を行なってください。

ストリームの選択タブでは、DVDを開いた時のストリーム設定ができます。音声言語と音声形式は「全ての言語」「AC3またはLPCM」を、字幕言語は「全ての言語」を選択してください。「メニューと強制出画のストリームを除いて、全ての字幕を無効にする」のチェックは外した方が良いでしょう。ファイルI/Oは基本的に好みで構いません。

DVD Shrinkの使い方① コピー・圧縮方法

  1. コピーしたいディスクをドライブに入れ、ソフトを起動させる
  2. メニューバーの「ディスクを開く」をクリックし、「DVDドライブの選択」で先程入れたディスクを選択する
  3. 解析が終了したら画面左側の「DVD構造」からファイルを選択し、右側の「圧縮設定」で不要な項目のチェックを外す
  4. メニューバーの「バックアップ」をクリックし、出力デバイスの選択タブで「ISOイメージファイル」を選択する
  5. DVDリージョンタブで「リージョンフリー」あるいは「2(日本国内)」を選択する
  6. 「OK」を押して圧縮を開始する

メニューバーの「ディスクを開く」をクリックし、「DVDドライブの選択」で先程入れたディスクを選択する

解析が終了したら画面左側の「DVD構造」からファイルを選択し、右側の「圧縮設定」で不要な項目のチェックを外す

メニューバーの「バックアップ」をクリックし、出力デバイスの選択タブで「ISOイメージファイル」を選択する

DVDリージョンタブで「リージョンフリー」あるいは「2(日本国内)」を選択する

「OK」を押して圧縮を開始する

コピーが始まりました。

DVD Shrinkの使い方➁ 書き込み方法

ライティング機能はDVD Shrink単体で行なえないので、ライティング機能がある別のツールを併用する必要があります。しかしWindowsにはその機能が標準装備されているので、それを用いても良いでしょう。

  1. DVD RWドライブを開く
  2. USBフラッシュドライブと同じように使用するをクリック
  3. フォーマットを開始する
  4. 再度DVD RWドライブを開いて書き込みたいファイルをドラッグする
  5. 書き込みを開始する

DVD RWドライブを開く

USBフラッシュドライブと同じように使用するをクリック

フォーマットを開始する

再度DVD RWドライブを開いて書き込みたいファイルをドラッグして書き込みを開始する


 

DVD Shrinkで開けない・エラー・圧縮できない場合の対処法

ここからはDVD Shrinkで起こり得る不具合への対処法について解説していきます。

DVD ShrinkのDEPを無効にする

DEPとは「データ実行防止」という意味で、ウイルス等からパソコンを守るセキュリティ機能を指します。DVD Shrinkにエラーが生じる場合この機能がはたらいている可能性があるので、DVD ShrinkをDEPから除外するための操作をしてみましょう。

  1. Windowsでコントロールパネルを開く
  2. 「システムとセキュリティ」から「システム」をクリックする
  3. 「システムの詳細設定」の詳細設定タブにある、パフォーマンスの「設定」をクリックする
  4. データ実行防止タブの「次に選択するものを除く全てのプログラムおよびサービスについてDEPを有効にする」にチェックを入れて「追加」を押す
  5. DVD Shrinkを選択して「開く」を押すとデータ実行防止タブに表示され、DEPから除外される

圧縮設定を変更する

圧縮できない場合、圧縮比率の設定が問題になっている可能性があります。「圧縮設定」の1つ目のプルダウンを開いて「カスタム」を選択し、圧縮比率を変更してください。

DVDディスクやドライブの傷や劣化を確認する

単純にディスク等の傷が原因の場合もあります。別のものに取り替えたりクリーニング作業を行なってみてください。

DVD Shrinkの代替ソフトなら、DVDFab DVD コピー

DVD Shrinkはビットレートの少ない部分から優先して圧縮するため、動きの少ない代わりに映像美で魅せるようなシーンの画質が悪くなってしまうという難点があります。さらに現在更新がストップしているのもあり、最新のコピーガードには対応していません。そのためDVD Shrink だと不自由を感じる場面もあるでしょう。

そんな時におすすめなのが「DVDFab DVD コピー」です。

DVDFab DVD コピーはとにかくコピーガード解除力が最強。業界トップレベルの技術が搭載されていますので、CSS、UOPs、リージョンコードなど、ありとあらゆるコピーガードを超高速で解除して、DVDを無劣化でコピーすることができます。DVD9をDVD5に圧縮したりISOファイル/フォルダとしてリッピングしたりといった作業も可能です。

コピーモードは6つに分かれており、まるごと・分割・本編のみ、といったように目的に応じた使い方も可能です。

DVDFab DVD コピーソフトは30日間全機能無料試用があり、無料版も提供されます。

以下のボタンをクリックして、DVDFabの最新版をダンロードしてインストールしてから、30日間無料体験を始めましょう!

  無料ダウンロード Windows 11/10/8.1/8/7
  100%安全(ウィルスチェック済)
  無料ダウンロード macOS 10.10 - 13
  100%安全(ウィルスチェック済)

DVDFab DVD コピーを使って、わずか3ステップでDVDをバックアップできる

ステップ1  DVDデータ読み取る

DVDFabを成功にインストールした後、メインインタフェースのメニューバーから「コピー」タブをクリックして、そしてDVDディスクをドライブに挿入します。DVD ISOファイルまたはフォルダを使用する場合は、真ん中にある「+」をクリックして追加します。DVDデータが自動的に読み取られます。

DVD Shrinkの使い方

ステップ2  詳細設定

DVDFab DVD コピーには6つのコピーモードがありますので、自分の好みによって選択すればいいです。ここでは「メインムービー」を選択します。

DVD Shrinkの使い方

DVD Shrinkの使い方

DVD コピーモードの豆知識:
1) フルディスク:DVDを丸ごとコピーまたはDVD9をDVD5に圧縮コピー
2) メインムービー:DVDのメインムービータイトル (本編)のみをコピー
3) カスタマイズ: 必要な複数のタイトル / チャプターを選択してコピー
4) 分割:1枚のDVD-9(片面二層)ビデオを2枚のDVD-5(片面一層)に出力
5) 結合: 複数(すくなくとも2つ)のDVDビデオを1枚のDVDにまとめる
6) クローン/ライティング:DVDをDVDディスクまたはISOに無劣化コピー

必要に応じて、タイトル、オーディオ、字幕などを設定し、「詳細設定」ボタンを押せば、もっと多くの設定を行うことができます。

DVD Shrinkの使い方

下の「出力先」ISOイメージまたはフォルダをクリックして、パソコンに出力することができ、ドライブに空のディスクが入ると、ディスクに保存することができます。

DVD Shrinkの使い方

ステップ3  DVDコピ―が始まる

設定が終わったら、右下の「開始」ボタンをクリックしてコピー作業を始めます。処理中、タスクの進捗状況チェックすることができます。

DVD Shrinkの使い方

DVD Shrinkに関するよくある質問と答え

ここからは、DVD Shrink に関する質問に5つお答えしていきます。

DVD Shrinkのダウンロードは安全?

DVD Shrinkのダウンロードは、残念ながら安全とは言いきれません。インストール時にスパイウェアやアドウェアが付いてくる可能性やウイルス感染、悪質広告の表示といった事例がありました。フリーソフトなので問題が発生した際のサポートもなく、使用には注意が必要です。

DVD Shrinkの保存先は?

作成したファイルは基本的にローカルディスク(C)に保存されます。エクスプローラーの「PC」をクリックすると表示されるのでチェックしてみてください。

DVD Shrinkで抽出したISOファイルが分割されてしまいます…

ファイルが分かれてしまう場合は各種設定の出力ファイルタブの設定で改善できます。「VOBファイルを1GB単位で分割する(推奨)」のチェックを外し、再度抽出を行なってください。

DVD Shrinkを高画質で保存したいときは?

圧縮設定をした後、「バックアップ」を押して表示される「DVDのバックアップ」の品質設定タブで設定を行ないましょう。2つ目の「高品質適応性エラー保障機能を使用してビデオを圧縮を実行する」にチェックを入れ「OK」をクリックしてください。

DVD ShrinkでDVDをMP4に変換することはできますか?

DVD ShrinkにはMP4への変換機能はありません。MP4に変換したい場合は別のソフトをご利用ください。

DVD Shrinkはブルーレイにも対応していますか?

2020年に発表されたアップグレード版についてはブルーレイにも対応しています。それ以前のバージョンでは非対応なのでご注意ください。

まとめ

今回はDVD Shrinkについて解説していきました。DVDのバックアップだけでなくディスクイメージの加工・圧縮などの機能も搭載しており、オールインワンの性能を持つソフトです。フリーソフトとしては優秀ですが、現在開発が終了しているため���具合が生じる可能性もあります。その際は、先程紹介した「DVDFab DVD コピー」など別のソフトを検討してみてください。

DVDFab DVD コピーソフトはあらゆるDVDを空白なディスクまたはPCのHDDにコピーすることができます。シンプルなデザインと容易い操作性があるため、初心者でも簡単に身につけます。このソフトは、30日間で最大3枚までで無料で使えますので、ぜひ無料ダウンロードして試してみてください。