ISOファイルとは?

ISOファイル(イメージファイル)とはどういったものなのでしょうか。例えば、映像が収められたDVDがあったとすると、その中身丸ごと全てのデータを取り出したものがISOファイルです。CD/DVD/BD上などの全ファイルの内容だけでなく、メタデータ、ブートコード、構造、属性なども含まれます。ISOファイルは複数のデータを一つにまとめたもので、このデータがあれば、CDやDVDなどのディスクに書き込み、複製を作ることが可能です。アーカイブファイルともいいます。

ISOファイルは、ディスクの中にあるデータをそのままファイル化するため、元のデータと同じ内容を保持しています。そのため、ディスクからデータを抽出する、つまりDVDをデータ化する際に特定の形式に変換する必要がなく、品質の低下を心配することなく、高品質な映像や音声を保持できます。

iso mp4 変換

ISOファイルをMP4に変換する理由

ISOファイルをMP4に変換する理由はいくつかあります。

携帯性: ISOファイルはディスクイメージの形式であり、通常はDVDやブルーレイディスクなどの物理メディアに格納されています。一方、MP4はデジタルファイル形式であり、携帯性が高いため、異なるデバイスやプラットフォームで再生や共有が容易です。

インターネット共有: MP4はインターネット上で共有される一般的な動画形式です。ISOファイルは大きなサイズを持ち、共有やアップロードに時間がかかることがありますが、MP4に変換することでファイルサイズを圧縮し、簡単に共有できます。

機器の互換性: 一部のデバイスやメディアプレーヤーはISOファイルを直接サポートしていない場合があります。しかし、MP4はほとんどのデバイスやメディアプレーヤーでサポートされているため、ISOファイルをMP4に変換することで、さまざまなデバイスで再生することができます。

動画編集や編集ソフトウェアの利用: MP4は一般的な動画形式であるため、多くの動画編集ソフトウェアがMP4形式に対応しています。DVD ISOファイルをMP4に変換することで、動画の編集や加工を行う際に便利です。

これらの理由から、ISOファイルをMP4に変換することは、より便利で柔軟な利用が可能となります。

ISOをMP4に変換できるフリーソフトおすすめ 8選

ISOをMP4に変換できるフリー ソフト 1 ~ DVDFab DVD リッピング

DVD、Blu-ray、UHDのISOファイルをMP4などのビデオ形式またはオーディオファイル形式に変換するには、DVDFabのリッピング機能を使用する必要があります。DVDFab DVD リッピングをダウンロードしてインストールすることで、DVDFabの全ての機能を無料で30日間利用できます。

iso mp4 変換

DVDFab DVD リッピングは、市販やレンタルDVDにかけられているDVDコピーガードを解除し、DVDビデオをMP4 / FLV / MKV /  M2TS / TSなどの様々な動画フォーマットに変換したり、DVDから音声を抽出し音声フォーマットに変換たりすることができるソフトです。

対応OS:Windows 11/10/8.1/8/7 (32/64 bit)  macOS 10.10 - 12.3

以下はDVDFab DVD リッピングを使用して、ISOファイルをMP4に変換する操作手順です。

ステップ 1:まず、下記のダウンロードボタンをクリックしてください。DVDFabをダウンロードして、PCにインストールしましょう。

  無料ダウンロード Windows 11/10/8.1/8/7
  100%安全(ウィルスチェック済)
  無料ダウンロード macOS 10.10 - 13
  100%安全(ウィルスチェック済)

DVDFabを起動して、上側のメニューから「リッピング」機能を選択して、「+」をクリックして、変換したいISO ファイルを追加します。

iso mp4 変換

ステップ 2:「他のタイトルを選択」の右にあるオプションをクリックして、ドロップダウンリストから「他のプロファイルを選択」を選択します。

iso mp4 変換

その後、ポップアップされたた画面で「フォーマット」→ 「ビデオ」→ 「一般」→「MP4」をクリックします。

iso mp4 変換

ステップ 3:メイン画面でタイトルをダブルクリックして編集できます。また、タイトル、チャプター、オーディオ、字幕を自由に設定できます。設定が完了してから、再生アイコンをクリックして、出力ビデオをプレビューできます。

iso mp4 変換

再生アイコンの右にある「詳細設定」アイコンをクリックして、ビデオ、オーディオと字幕の詳細な設定ができます。高画質でISOファイルをMP4に変換したい場合、解像度とフレームレートを高くしてみましょう。

ステップ 4:「動画編集」のアイコンをクリックして、動画のトリミング、アスペクト比の変更、水透しや外部字幕の追加、ビデオ回転、動画画面の明るさ、彩度の調整などができます。

iso mp4 変換

ステップ 5:画面下部の「出力先」へ移動して、フォルダのアイコンをクリックして、出力MP4動画の保存先を決めてから、「開始」ボタンをクリックします。

出力先などの準備が終了したら、右下の「開始」をクリックして、変換を始めます。変換中にも随時調整できる思いやりのデザインがありますので、安心に利用してください。

iso mp4 変換

以上はISOファイルをMP4フォーマットに変換する方法です。簡単で高速な操作は初心者も使いやすいです。また、DVDFab DVD リッピングは、MP4だけでなく、1000+以上の出力フォーマットに対応して、DVDディスク、ISOファイルまたはフォルダをあらゆるデバイス上で再生可能なムービー / オーディオ ファイルに変換できます。興味があれば、一度ダウンロードして、試してみてください。

ISOをMP4に変換できるフリー ソフト 2 ~ DVDFab HD Decrypter

DVDFab HD Decrypterは、永久無料のソフトウェアであり、1年以上前に発売されたDVD(アダルトDVDおよびvts保護されたDVDを除く)とBlu-rayのリッピングやコピー、無劣化での動画変換が可能です。ソフトウェアをインストールすると、DVDやブルーレイのコピー機能に加えて、音声の抽出や様々な動画形式への変換などの機能も利用できます。また、ISOファイルをMP4に変換することも可能で、高い機能性を持つソフトウェアです。

DVDFab HD Decrypterの使い方は上記のDVDFab DVD リッピングの使い方と同じです。

ISOをMP4に変換できるフリー ソフト 3 ~ Handbrake

対応OS:Windows7/8/8.1/10  Mac X 10.6~10.10
日本語:対応

Handbrakeは、DVDやブルーレイなどの動画ファイルの他、ISOファイルなどを動画形式へ変換することにも特化しているフリーソフトです。ある特定のチャプターのみを抽出したり、細かな設定で圧縮をしたりと、動画変換について細かな配慮がなされています。

ただし再生ソフトではないので、MP4に変換をして動画再生をしたい場合にはパソコン内臓のプレーヤーを利用するか、フリーソフトをインストールする必要があります。またDVD ISOファイルをMP4に変換させることができますが、ブルーレイのISOファイルではまだ対応していません。

Handbrakeを使って、DVDのISOファイルをMP4に変換する手順は以下のとおりです。

まず、公式ページ:https://handbrake.fr/downloads.php からHandbrakeをダウンロードして、インストールしてから、実行します。

ステップ 1:最初に「ソースの選択」という画面が表示されます。「ファイル」を選択して、変換するISOファイルを指定するか、ISOファイルをインターフェースにドラッグ&ドロップします。Handbrakeを起動した後、左上側にある「ソースを開く」をクリックして、「ファイル」を選択して、MP4ファイルに変換するISOファイルを指定することもできます。

ステップ 2:ISOファイルの読み込みが完了した後、「Summary」タブの内にある「フォーマット」オプションからMP4を選択します。

ステップ 3:画面の下部にある「保存されるファイル」へ移動して、右の「Browse」ボタンをクリックして、出力するMP4動画の保存先を設定します。

ステップ 4:画面の上側にある緑の「変換開始」を押して、ISO MP4 変換のプロセスを開始します。

 Handbrakeの使い方  

ISOをMP4に変換できるフリー ソフト 4 ~ VidCoder

対応OS:Windows Vista/7/8/8.1/10
日本語:対応

iso mp4 変換

VidCoderも動画変換に特化したソフトとなっています。DVDやブルーレイの他、ISOファイルをMP4、AVI、FLVなど様々な動画形式に変換することが可能です。日本語対応もされており、シンプルにMP4形式へ変換したいという方におすすめです。DVDや��ルーレイの動画変換については、暗号化されてないものに限られるため、注意が必要です。

また、動画変換の他にも、ノイズ除去や動画の特定場面を切り取ったり、動画に字幕を合成して出力したりと、凝った動画編集をすることができます。

VidCoderを使用して、ISOファイルを無劣化でMP4動画に変換する手順は以下のとおりです。

ステップ 1:「https://vidcoder.net/」にアクセスしてから「VidCoder」をダウンロードして、パソコンにインストールしてから、実行します。

ステップ 2:変換したいISO イメージファイルを画面の中央にドラッグ&ドロップします。

ステップ 3:画面の左下にある「出力先」>「出力パスを選択」ボタンをクリックして、変換されたMP4ファイルの出力先を選択します。

ステップ 4:画面上部の「Encoding settings」ボタンの右下にある ▼ をクリックして、「General」で出力する動画の画質を選択します。表示される画面の「コンテナ」オプションからMP4を選択します。

ステップ 5:画面の上部にある「エンコード」ボタンをクリックして、ISO MP4 変換のプロセスを開始します。

 VidCoderの使い方  

ISOをMP4に変換できるフリー ソフト 5 ~ Freemake Video Converter

対応OS:Windows 11/10/8/8.1/7/Vista 、Mac OS
日本語:対応

Freemake Video Converterは、ガジェット、デバイスなどと互換性のある500種類以上の動画や音声ファイルへ変換できる機能巨大なソフトウェアです。ネイティブのライブラリ構造を維持しながら動画をDVD、ISOファイル、またはフォルダの任意のタイプへリッピングすることができます。

動画の編集と変換をコンパクトなシステムへ組み合わせて、カラフルかつ魅力的なアイコンスタイルがデザインされています。特別な動画/音声変換の為にほかなモージュルも備えています。

最近、いくつかなのステップが完全にオンラインで完成されました。例えば、URLリンクを介してファイル変換を行い、クラウドの大きなワークステーションを使用して巨大なファイルを数分で変換することができます。

大量のキューに入れられた変換の場合にも役立ちます。ただし、DVDをリッピングするには、同じオンラインツールを使用する必要があるので、DVDドライブを参照して内容をアップロードします。

 Freemake の使い方  

ISOをMP4に変換できるフリー ソフト 6 ~ XMedia Recode

対応OS:Windows 7/8/8.1/10/11
日本語:対応

XMedia Recodeは、DVD、ISO、動画、音声などを簡単に変換できる優れたソフトウェアです。このソフトウェアを使用すると、さまざまなフォーマットやコーデック間での変換が簡単に行えます。AVI、MPEG、WMV、MOV、FLV、SWF、MP4、3GP、MKV、AAC、AC3、MP3など、さまざまな出力形式に広範に対応しており、iPod、PSP、ウォークマンなどの携帯メディアプレーヤーのプロファイルも用意されています。ビットレート、解像度、フレームレート、インターレース解除、色調・明るさ補正、回転、ノイズ軽減などのパラメータをカスタマイズすることで、出力ファイルの品質やサイズを細かく調整することができます。

 XMedia Recodeの使い方 

ISOをMP4に変換できるフリー ソフト 7 ~ AnyMP4 動画変換 究極

対応OS:Windows 11/10/8.1/8/7/Vista/XP (SP2或いはそれ以上) 、Mac OS
日本語:対応

AnyMP4には、DVDやブルーレイの再生ソフト、消えてしまったiPhoneデータを復元するソフトなど、特色あるソフトがあります。その中で、AnyMP4 動画変換 究極は、動画変換に特化したソフトです。ISOファイルをMP4に変換できる機能はもちろん、パソコン画面と音声を録画・録音できるスクリーンレコーダー、画質の調整やスライドショー作成などの編集作業もできるソフトなど、動画の再生や編集において様々なソフトを扱っています。

AnyMP4 動画変換 究極のソフトでは、4K/1080pのHD動画に対応しており、高画質での変換が可能です。動画のカットや画質の強化などの編集作業もすることができ、動画や写真のコラージュをつくることも可能です。加えて、変換は高速で行われ、ストレスなく作業をすることができます。多機能なソフトに興味がある方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。 

ISOをMP4に変換できるフリー ソフト 8 ~ Wondershare UniConverter

対応OS:Windows 11/10/8/7 (64 bit OS) 、Mac OS
日本語:対応

こちらも、様々な機能が備わっている動画の再生、編集ソフトです。動画変換は高速で、ISOファイルからMP4への変換をスムーズにおこなうことができます。さらに複数ファイルを一括変換できるので、とても便利です。また、動画の圧縮機能があり、圧縮した上でどのような画質となるのかを確認することもできます。さらには録画や動画のダウンロード、DVDやブルーレイの作成と、動画編集や再生について必要な機能は全て備わっています。

また、オンラインの動画を音声のみ抽出したり、プレイリストを作成したりすることもできます。字幕をいれたり、動画の無音声部分を自動的にカットしたりなど、高機能な編集もできますよ。Windows、Macどちらにも対応可能です。

ダウンロードは、ホームページから無料ダウンロードをクリックして行います。ソフトを立ち上げると複数の選択肢を選ぶことができますので、ファイルの変換を行ってください。

 UniConverterの使い方  

まとめ

普通の動画再生プレーヤーでは見ることができないISOファイルも、MP4に変換することで再生可能になります。こちらで紹介したフリーソフトは、どれも無劣化での動画変換を謳っており、高画質のまま変換することができるのが強みです。ただし、Handbrake、VidCoderはMP4以外、対応するビデオフォーマットが少ないです。それに対して、DVDFab DVD リッピングは幅広い出力フォーマットに対応して、ビデオ、字幕、オーディオの設定オプション、動画編集オプションも豊富しているので、ISO MP4 変換フリーソフトとして一番おすすめします。DVDディスクをMP4に変換するなら、「DVD MP4 変換」記事を読んでみましょう。