mp4 iso 変換

ひまり
ISOイメージ一体どんなものですか?好きなMP4動画をISOイメージとしてDVDに保存できますか?
ISOイメージをめぐって疑問を持っている方は少ないでしょう。

この記事では、ISOイメージとは何か、MP4動画をISOイメージに変換するおすすめソフトを説明します。画像付きでの使い方に焦点を当てるだけでなく、メリットとデメリットの評価も含まれています。様々なソフトの特徴・評価を参照して、自分に合ったソフトを選びましょう~

ISOイメージとは?

Note: ISOイメージは、国際標準化機構 (ISO) の定義した形式の光ディスク用アーカイブファイル(ディスクイメージ)。このフォーマットは多くのソフトウェアベンダーがサポートしている。ISOイメージファイルの拡張子は .iso とされることが多い。ISO と呼ばれるのは、CD-ROM媒体で使われる ISO 9660 ファイルシステム に由来するが、ISO 9660 を拡張し互換性を保持しているUDFファイルシステムもISOイメージに格納できる。
                    --(出典:『ウィキペディア(Wikipedia)ーISOイメージ』)


簡単に言うと、ISOイメージとは、CD又はDVDのデータを1つのファイルにまとめるものであり、物理的な媒体が必要ではなしディスクとも高く評価されます。

その優れた特徴と言えば、パソコンにソフトをインストールすることも、ほかのシステムにインストールするためにディスクに焼くことができるのです。では、好きなMP4動画をISOイメージに変換したい場合どうすればいいでしょうか?

本記事では、MP4動画をISOイメージに変換できる4つのソフトをおすすめしますので、ぜひ参考にしてみてください。

MP4動画をISOイメージに変換できるソフト①:DVDFab【Windows・Mac】

MP4動画をISOイメージに変換できる必要なツールのDVDFab DVD/Blu-ray 作成。多様な動画からDVDディスクへ書き込め、ISOイメージ・フォルダを作成できる抜群なツールです。

DVDFabについて

Note: DVDFabは、DVD / Blu-ray / 4K UHD Blu-ray / (4K)BDAVに対する専門的なコピー、リッピング、および作成ソリューションを提供するオールインワンソフトです。合計21製品を含んでいます。

DVDやBlu-rayのコピー、DVD・BDからMP4動画などへの変換、bd/DVDからの音声抽出、一般動画や音声の間での変換、或いは、一般動画、例えばMP4からDVDやBlu-rayディスク又はデータへの作成などの機能が備えています。もちろんMP4 ISO 変換も完璧に実現できます。

MP4動画をDVDのISOイメージファイルに変換するソフトウェアは、DVDFab DVD作成がおすすめです。

mp4 iso 変換 フリーソフト
DVDFab DVD 作成
  • MP4を含む200以上の動画ファイル形式からDVDを作成
  • 元動画の高画質を保ったままで作成
  • DVDメニューを思いのままにカスタマイズできる
  • ISOファイル/フォルダとしても保存できる

MP4ファイルをブルーレイのISOイメージファイルに変換するソフトウェアは、DVDFab Blu-ray作成がおすすめです。

mp4 iso 変換 フリーソフト
DVDFab Blu-ray 作成
  • MP4を含む200以上の動画ファイル形式からBlu-rayを作成
  • 元動画の高画質を保ったままで作成
  • Blu-rayメニューを思いのままにカスタマイズできる
  • ISOファイル/フォルダとしても保存できる

そして、逆にDVDをMP4動画に変換するなら、DVDFab DVDリッピングが使えます。BDのISOイメージをMP4動画に変換するなら、DVDFab Blu-rayリッピングがおすすめです。

tips icon
フリーソフトではないですが、30日間でフル機能を無料体験できますから、気軽にDVDFab DVD・Blu-ray作成を試してみましょう。

DVDFab DVD作成・DVDFab Blu-ray作成でMP4をISOに変換する手順

では、次の手順に従って、すぐに強力なISOイメージ変換ソフトでmp4 iso 変換を無料で体験しましょう~

Step1
左側メニューにある「作成」画面を開いて、上欄の「ソースの追加」をクリックして、或いは真ん中にある「+」ボタンをタブしてISOに変換したいMP4動画をアプロードして読み込めます。

「DVD作成」欄をクリックしてから、作成モードを「DVD作成」、「Blu-ray作成」や「UHD作成」から選択することができます。

mp4 iso 変換 フリーソフト

Step2
興味のあるMP4動画をISOイメージに変換したい場合、出力先に拡張子がISOイメージのオプションをクリックしてください。

mp4 iso 変換 フリーソフト

また、アップロード済みの動画の右下にある「詳細設定」をクリックして、ISOに変換したいMP4動画のビデオ画質、アスペクト比や再生モードなどを選択できます。

mp4をisoに変換

Step3
「メニュー設定」の画面を開いて、右側の無料テンプレートから雰囲気づくりのメニューを選べ、さらに文字列に何らかの工夫を施して自分だけのスタイルがあるMP4動画をISOイメージに変換することができます。

mp4をisoに変換

Step4
設定が完了したら、右下の「開始」をタブすればオーケです。左側メニューにある「処理中」をタブして、MP4動画をISOイメージに変換する作業の進捗を確認します。変換完了のMP4動画をオフラインでも視聴できるようになります。

mp4をisoに変換

DVDFab DVD作成・DVDFab Blu-ray作成の評判:メリットとデメリット

以上はDVDFabについていろいろ紹介しましたが、皆さんにこのソフトの特徴をよく理解するために、そのメリットとデメリットをまとめました。

メリット
  • WindowsとMac両方対応できます。
  • メニューをカスタマイズするためのテンプレートを提供しています。
  • isoイメージファイル以外DVD/Blu-ray/UHDの作成をサポートします。
  • 入力・出力形式が豊富、出力品質が高いです。
  • MP4 ISO 変換速度が速いです。
  • UIデザインが分かりやすく、初心者でも上手に使えます。
デメリット
  • 無料版は30日間しか体験できません。
  • DVD/Blu-ray/UHD作成のためにそれぞれソフトを購入しなければなりません。
  • 動画編集機能がありません。

MP4動画をISOイメージに変換できるソフト②:Freemake Video Converter【Windows】

Freemake Video Converterは初心者向けの多機能な動画変換ソフトであり、mp4 iso 変換 フリーソフトとしても機能します。多様なフォーマットを異なった端末向けの動画ファイルに変換をすることをサポートしています。では、Freemake Video Converterに詳しくない方に、その使い方と評価についてご紹介します。

Freemake Video ConverterでMP4をISOに変換する手順

Step1
Freemake Video Converterをインストールして起動します。上側の「ビデオ」欄をタブしてISOに変換したいMP4動画を選択してアプロードします。

mp4 iso 変換 フリーソフト

Step2
上側の「変換する」欄をタブして変換したいファイル形式を自由に選択できます。

mp4 iso 変換 フリーソフト

Step3
そして、ポップアップされる画面より「変換する」をタブすればオーケです。

ご注意: 一部の出力形式が無料でサポートされてはないことをご注意ください。つまり、Freemake Video Converterの無料バージョンでは、一部の機能しか利用できなく、主に有料サービスが対応されています。 

Freemake Video Converterの評判:メリットとデメリット

ネットで検索してみると、Freemake Video Converterの安全性について疑問を持っている方が結構多いことが分かりました。実際的に使うと、あまりにも多くの広告が埋め込まれ、製品のホームにはダウンロードリンクがないなどの欠点を見つけて、十分な安全性は保証できないです。

では、それ以外のメリットやデメリットはあるのでしょうか? 一緒に見てみましょう。

メリット
  • MP4動画をISOイメージに変換する速度が速く、高い画質も十分であることは言えます。
  • 画面のデザインがわかりやすく、専門的な知識がなくてもより簡単的に操作できます。
  • ライドショーや視覚エフェクトの作成、ビデオ編集機能が備えているので、有料版では利用できます。
デメリット
  • Windowsしか使えない変換ソフトとして、Macに対応できません。また、日本語に対応しているとことがいいですが、一部の表示が日本語だけどおかしいです。
  • オープンや変換エラー、変換済みの動画がほかのメディアプレーヤーで再生できない、などの問題はよくあります。
  • 無料版を利用すれば、変換したISOイメージにロゴマークが付いています。

MP4動画をISOイメージに変換できるソフト③:DVD Flick【Windows】

シンプルでありながらもMP4動画をISOイメージに変換できるフリーソフトDVD Flick。変換したISOイメージ には、字幕や音声ファイルをカスタマイズことができ、簡単なメニュー画面も添付できるようになっています。

DVD FlickでMP4をISOに変換する手順

日本語版はネットで探してもなかなか見つからないので、まずは英語版をダウンロードして様子を見てみようと思います。

Step1
DVD Flickをインストールして実行してください。上記画面にある「Add title」ボタンをクリックし、ISOに変換したいMP4動画を読み込みます。

mp4 iso 変換 フリーソフト

Step2
右側メニューの「Edit title」をタブし���、ISOイメージに変換したいMP4動画を編集できます。

mp4をisoに変換

Step3
「Project settings」をタブして書き込みの設定画面を開いて、好きなMP4動画をISOに変換したい場合、Burning欄にある「Create ISO image」にチェックを入れてください。

mp4をisoに変換

DVD Flickの評判:メリットとデメリット

DVD Flickを試してみたいですか?そのの良いところと悪いところを見てみましょう。

メリット
  • ほかのアプリと比べて、カスタマイズ機能が少ないですが、好きなMP4動画をISOイメージに簡単で変換することができます。
  • MP4動画をソースの解像度のままに変換することができます。
  • 完全に無料で使用できるため、費用をかけずにDVDを作成したい方におすすめです。
デメリット
  • Windowsしか使えない変換ソフトとして、Macに対応できません。
  • 自由に選択できるメニューテンプレートがないです。
  • MP4動画をISOイメージに変換する速度が遅いです。
  • 日本語パッチを使って自分で日本語に変換すると、コードが文字化けすることがあります。

MP4動画をISOイメージに変換できるソフト④:Burn【Mac】

MP4をISOイメージファイルに変換するには、専用のソフトウェアを使用する必要があります。Windowsで使用できる無料のツールとして上記紹介した「Freemake Video Converter」と「DVD Flick」がありますが、macOS用のMP4 ISO 変換フリーソフトとしては「Burn」が人気です。Macユーザーは、Burnを利用して、手軽にMP4をISOイメージファイルに変換できます。

BurnでMP4をISOに変換する手順

Step1
Burnの公式ウェブサイト(http://burn-osx.sourceforge.net)にアクセスし、「Download」セクションから最新版をダウンロードしてください。ダウンロードした.dmgファイルを開いてインストールします。
Step2
Burnを起動して、ソフトウェアの上部にあるタブメニューから「Video」を選択します。DVD-Videoのディスクタイプを選択してください。このオプションでは、ISOイメージとして保存できます。
Step3
「+」アイコンをクリックして、ISOイメージに変換したいMP4ファイルを追加します。
Step4
メニューやオプションから「Save as disc image」またはそれに相当する選択肢を選択します。
Step5
プロンプトが表示されたら、出力されるISOイメージファイルの名前を入力し、保存先を指定します。
Step6
手順に従って「Burn」ボタンをクリックし、変換プロセスを開始します。プロセスが完了すると、指定した場所にISOイメージファイルが作成されます。

この手順により、MP4ファイルをISOイメージファイルに変換できます。

Burnの評判:メリットとデメリット

メリット
  • 無料で利用できます。
  • シンプルでわかりやすいです。
  • プログラムが軽量で、Mac OS上で動作する際にリソースを大きく消費しません。
  • ディスク書き込みのプロセスの中で、ディスクの名前やファイルシステムなどを容易にカスタマイズできます。
デメリット
  • 機能が限られており、進度のコントロールやエラーハンドリングに乏しいです。
  • 定期的なアップデートが少ないことがあり、最新のOSやディスクフォーマットに対応していない可能性があります。
  • デザインがシンプル過ぎるため、一部のユーザーには機能的でないと感じられることがあります。
  • 有料ソフトウェアに比べて、開発者やコミュニティからのサポートが限られています。
  • Mac専用のソフトウェアであり、Windowsや他のオペレーティングシステムでは利用できません。

まとめ

以上、MP4動画をISOイメージに変換して保存できるソフトをおすすめしました。DVDFab DVD・Blu-ray作成やFreemake Video Converter、DVD Flick、Burnに詳しくない方に、それらの機能、使い方、メリット・デメリットを紹介しました。

MP4をISOに変換できるフリーソフトをお探しなら、後者の3つがおすすめですが、機能上 の制限が多いです。

そのため、MP4動画をISOイメージに変換の時に広く使われているのは、有料ですが機能が強いDVDFabです。まず30日間の無料体験期間を活用して、その魅力を実感しましょう。購入したら、DVDFabは返金ポリシーや技術サポートも保証されるので、安心に利用できます。

  無料ダウンロード Windows 11/10/8.1/8/7
  100%安全(ウィルスチェック済)
  無料ダウンロード macOS 10.10 - 14
  100%安全(ウィルスチェック済)